上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱうがすき始まって以来の1日2度アップ。自分、やるがん。できるがん。(ただの日頃のツケと思われます。)
さて、不動滝を出発し、いよいよ三平山(みひらやま)へ挑むくみぞー家。標高1010mの山といえど、まったく山登り初心者のくみぞー家。一応、登山ガイドでも初心者向けと書かれてはいる三平山なものの・・・と思っていたら、何やら登山口で会話中の、初老のご夫婦の話が聞こえてきて・・・。なになに?山道はまっすぐで登りやすく、毛無山経験者なら余裕で大丈夫。とな。
毛無山は登ったことない、というか、そもそも入れんかったけれども、チャレンジしようとしていた我々。それだけで経験者になったような気分ではないか。しかも初老のご夫婦が余裕余裕と。行けるな、三平山。テーオよ、安心して付いてきなさい。(/゜▽゜)o レッツゴー♪

・・・えれぇ(しんどい)orz orz


まだ3分の1も来てないで(テ)
へーい

わずか、10数分で1度目の休憩。すでに心の臓が踊っております。初老のご夫婦の脚力に感服。師匠と呼ばせてください!と脳内独り言を呟きつつ、山肌を上がってきた風に吹かれて息を吸い込みリセット。

それと景色の美しさが後押しを。
約3分の1地点

てっぺんもうちょいじゃ!(テ)
てっぺんまだか
登ることしばらくして、急に空が近く見え、山頂へ一気に近づいた感に包まれるも、

まやかしでした。(テ)
土偶で
登れども登れどもそこに見えてるはずの山頂近づかず。

ガーン(テ)
体力あんがいないわい
意外な手ごわさを感じるとともに、案外体力がないことにショックを受けるテーオの図。

下山する人とすれ違うのもギリギリの細い道。足場も粘土質なうえ、傾斜も一番急な頂上までの最後の約20分。テーオよその筋肉の出番じゃ、引っぱってくれ!と頼むも、そのトボトボした足取りはとーちゃんかーちゃんと一緒ではないか。そんなことを言いつつ尻筋を頼りに意識を集中させ、なんとか登りきった初登頂。

地上1010mにいる犬です(テ)
めでたく山頂で

中国地方最高峰の大山(だいせん)もすぐそこです(テ)ゼーゼー
雄大な大山と

天下獲ったどー(テ)ヤッホー!
山頂便り

でっかいこと言ってみました。(テ)
やっりきった
気持ちはでっかく、体はへとへと。下山中、2度つまづいたテーオなり。
毛無山、無理。(笑)
テーオと山登り、次回は標高1010m超えなるか、山ドッグは来年も行く。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. さぎっちょ | ah7P.U7s

    この年の瀬に1日2度UPとはもちろん、もう年越しの準備も万端ということですよね!?
    さすがくみぞーさん土壇場に強くていらっしゃる!!
    しかし、山頂のテーオ君のお顔がいささか酸欠っぽいのが気になります。
    ほらテー様って意外と病弱でいらっしゃるから・・・
    標高の高い山の制覇なぞはいかがでしょう?
    厳島とか阿蘇とか富士山とかetc・・・なんか余計に疲れそうな気がしますが、
    新しい年もくみぞー一家のドタバタ中継楽しみにしておりますので是非頑張ってください!

    ( 18:38 [Edit] )

  2. くみぞー | -

    さぎっちょさんへ

    こんにちは!
    山登り、ぜぇぜぇでしたわ(笑)
    尻に火が付かないと、その気にならぬこの体質。
    今年もこの調子でしょうが、どうぞよろしくです。
    山頂でのテーオの様子、洞察力スペシャリストさぎっちょさん、ご名答です。
    酸欠ばりのしんどさを味わっていたようです。
    日頃筋肉自慢を誇っていたのですが、山登り用の筋肉はほとんど無かったようです。
    今年の目標ですね。
    ありがとうございます!
    ぱうのドタバタ中継、わたしが酸欠にならぬよう、頑張ります!

    ( 15:22 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。