上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ、わたしもシッティングしてもらいたい・・・・・。おっとアチラの世界(妄想万歳)へ行ってしまうところでした。と、いいますのも。
くみぞー家にとって初めてペットシッターさんにお世話になることになり、本日打ち合わせとシッティング対象者(猫ズ)の顔合わせが行われたのです。

今回お願いしたシッターさんは「Q+ キュート」さん。活動域から少々離れた我が家、そしてGWの最中にも係わらずご快諾いただきました。
約束の時間にお越しくださったシッターさんをテーオがお出迎え。足元にはぴーすけがうろちょろ。その後テーオは早速裏庭待機。これにて模擬留守中が再現され、はじめに猫ズの紹介を。

ツンデレ猫ズ・・・詳しくはツンandデレ猫ズです。まずツンですが、言わずと知れたちびたとゆきまる。シッターさんですよ~♪とやつらに挨拶を促そうとしたのだが、ゆきまる「ジーーー・・・・・コソコソ」視界からフェードアウト。びちた「・・・・・・・・・・・・(汗)」硬直しっぽin。
全然ツンじゃねー!ツンする余裕すら持ち合わせていないふたり。ビクビクのビクですな。しかし、この段階で、2階に逃げ隠れするのではと思っていたくらいなので上出来です♪ちびた・ゆきまる、安心してお留守番できますね。

と、危うく話をまとめてしまうところでした。だってデレの方は残ったひとりが本丸。全く想像どおり。いや、それ以上。飼い主「ずーずーしーーー!!」と連呼。

デレ野郎のデレデレ具合は↓↓↓


ゴーロゴーロ。ゴロロロ(ぴ)
至福にゃ

ゴロゴロゴロゴロ・・・(ぴ)
降りたくにゃい
ずっしり丸まりすぎ。そして心地よさそうに喉鳴らしすぎ。

シッターさんに詳しい説明を受けている横から、実に自然に膝の上をゲット。これまた安心して留守番してもらえそうです。
昨年のGWは、ほぼ3日間のお留守番を猫ズにお願いし、帰ってみると3日分用意したご飯は空、3個のトイレはちょい厳しい感。猫ズは元気でしたが、旅の途中はやっぱり気になる彼らのこと。一家揃って旅するのも夢ではあるのですが、ちびたは血尿し放題、ぴーすけ&ゆきまる脱走し放題な展開が妙にリアリティがあり、夢で終わっております。
勝手気まま、悠々自適に留守番をこなす彼らですが、これでご飯とトイレと彼らの様子を見てもらえることが叶うならと、来年はシッターさんにお願いしようと心に決め、本日の打ち合わせとなりました。Q+さん、ぴーすけ・ちびた・ゆきまるをどうぞよろしくお願いいたします。

いよいよ明日から関東遠征です。天気も上々。荷物を眺めては現実感を味わっております。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. つばさ・M | -

    ぴっピピッPぴーすけ兄さぁあーんっ!!!それなんて日本の原風景ですかぁぁっ!!!!!シッターさんうらやま…
    膝の上に丸まってぷーすー眠るニャンコを乗っけて日向ぼっこするのは夢であります!!デレ猫バッチ来~い☆
    ツン(?)ニャンズもバッチ恋(←?)背中丸めて毛を逆立てたり尻尾ぼわぼわに膨らませたりしなかったって事はシッターさん好感触だったんですね。
    シッティングってほぼ初めて聞いた言葉です。"シット!!"とか言われて厳しく躾られる事なのかと勘違いしたヴァカがいました。とりあえず正座して反省します…orz
    何はともあれ、関東遠征行ってらっしゃいませ~( ´∀`)/~~良い旅を♪

    ( 09:22 )

  2. Q+ | -

    ありがとうございます!

    こんにちは!Q+です!!
    このたびはご利用いただきましてありがとうございます。
    と、営業モードでございますが...。
    待ちに待った4お毛々ズとのご対面、たいへん楽しかったです♪
    ぴーちゃんのデレっぷりに私もついつい鼻の下を伸ばしちゃって、失礼しました ^ ^
    ウチの猫よりもウェルカムなんですもの...(*^ ^*)
    ちびちゃんとゆきちゃんには、「フシャー」をくらわなかったってことでホッとしました♪
    お留守中しっかりお世話させていただき、3猫ズの様子をご報告いたします。
    安心して遠征を楽しんでいらしてくださいませね~☆

    ( 04:37 )

  3. さぎっちょ | ah7P.U7s

    ニャンズの心は複雑で難しいですからね~ニャンズと相性のいいシッターさんと巡り会えてよかったですねぇ。やはり我家の次女はぴーくんと似た性格らしく、避妊手術を受けた時にも、キャリーから自力で脱出し病院スタッフにスリスリしまくっておりましたよ。聞けば、病院の飼い猫にしては、いやに懐っこいと思ったら入院中のうちの猫だったとのこと。きっと、どこでも逞しく生きていけることでしょう。
    しかし、私が留守にすると、家族がいるにもかかわらずストレス行動取りまくり。3匹一緒に部屋を破壊しまくるわ、ストレスが食欲に向かい太るわ、末っ子にいたってはアレルギー症状悪化の一途。後のフォローが大変です。
    くみぞー様も「母ちゃん、僕達を置いていったくせに・・・僕ら若いママの方がいいもん!」と言った態度をニャンズがとったとしても、もちろん愛情表現として受け止めてくれますよね。
    というか、一緒に行ったテー様のフォローの方が大変そうな気がしますが、無事にお帰りになることを願っておりますよ!!

    ( 21:44 [Edit] )

  4. つばさ・Mさんへ

    こんばんは!
    無事帰還いたしましたー。
    ぴーすけの図々しさっていったい。。。
    まさに日本の原風景を目の当たりにしました!
    この風景にはコーヒーじゃなくて、日本茶でしたー!しまったー!
    膝の上に猫、実際かわゆいのですが、お手手で頭を抱え込むように眠る猫を真上から眺めるのは、かわいいのですが!!自分が漬物になった気分にもなりますぜ。(笑)
    ツン猫たちはフシャー!は無かったので安心しました。シッターさんも猫を飼われているので通じるものがあったのかもしれません♪
    厳しく躾けられる・・・テーさんだったら喜びに変わるであろうなぁ。それもありだなぁ。(妄想ストップ)
    実際は優しいシッティングです(笑) シッターさんにお世話になる機会旅の途中でご報告もいただけたので、安心感を実感しました。よき旅になりましたよ。萌えネタも満載かも??ムフ♪

    ( 20:37 )

  5. Q+さんへ

    こんばんは!
    本当にお世話になりました。安心してお任せすることができました。
    打ち合わせ時に、テーオがお姉さん~♪モードに突入し、ウハウハしそうになりまして失礼いたしました(^▽^;)
    ぴーすけに至っては、飼い主が赤面するほどの図々しさ。驚きました。
    そして、余計安心しましたよ~。ゆきまるはまだいいのですが、ちびたは「初めて」のことに誠に弱くて心配でしたが、姿を消さなかったということはすばらしいことです!
    ご報告も様子がよく分かり、焦らず無事に帰ることができました。
    次回、旅の折はまたよろしくお願いいたします。

    ( 20:44 )

  6. さぎっちょさんへ

    こんばんは!
    帰りました~。猫ズたちはそれぞれ個性的に迎えてくれました。
    そうですよね。相性ってあるでしょうね。ぴーすけは全く心配してなかったんですが、ちびたが一番心配で。
    さぎっちょさん家の次女ちゃん、手術後も余裕なスリスリとはぴーすけを上回る社交性ではないですか!ぴーすけは去勢後、病院は魂を取られる場所と思い込んで忌み嫌っております。
    なので、病院でのぴーすけは猛獣と化し、洗濯ネットなくしては扱えません。(笑)
    3姉妹は、さぎっちょさんが大好きなんですね。体型や体調に変化をきたすほどに。想像しただけで、きゅーんとなります。
    えぇえぇ!言いませんとも。言わないけど、態度で責めます。抱きしめの刑とか。余計嫌われそうですね。
    テーさんのフォローの件、さぎっちょさんのご想像のとおり、腹壊しました。昨日は1日絶食し、本日は復活しております。ご心配いただきありがとうございました!

    ( 20:54 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。