上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山のドッグランにてその2です。当日は明け方まで雨が降っていたにもかかわらず、ドッグランの足場はしっかり。とても水はけがよいところのため、泥んこ覚悟でいったものの、心配いらずでした。
待ち合わせの時間を少し過ぎて、自称方向音痴のブランカさんオーナーさんとビスコちゃん到着。思ったより早い到着に、早速3人と2匹でドッグランへ入り、WISHくんの到着を待つことに。

広々~

この日は平日ということで我々のみ。広いランはビッちゃんとテーオのパラダイスと化し、気分高揚状態。これが、その3でのハプニングに繋がるとは!(あえてもったいぶる)
ビッちゃんの心はホワイトシェパードですから、テーオを従え、時にテーオをしかり、しっかりリードしてくれます。
ふたりでクンクン

ふたりでテクテク

ふたりでのんびり

                      ドスドスドスッ!!(テ)
うおりゃー
テーオが崖を登れば、

                     お手本を見せちゃる(ビ)
見ておれ~!
同様に、崖を駆け上るチワワがひとり。男前すぎるおんな、ビッちゃん。こんなたくましいチワワはわたし初めてです。そんなビッちゃんが好きです。

さて、ラン内を探索し、気づけばしばし時間が経っておりましたが、WISHくん到着の気配なし。どうやらWISHくんのオーナーさんも自称方向音痴だそうで、あらぬ場所で彷徨ってらっしゃるとのこと。何度か経路のやり取りをしたものの、同じところをグルグル回っているという、きつねにつままれたかの様子。これはよーく分かります。だってわたしたち1度目に来た時は2時間ほど、彷徨っていましたので。今回も園長先生の助け舟が出動することとなり、楽しみはもうしばらくお預け状態となりました。

この後、WISHくんとハッスルするための予行とばかりに、テーオ、盛り上がっておりました。
うひょーい!
無駄に走り回るテーオ。

お隣のエリアでは、ジャーマンシェパードの女の子がトレーニング中。
良い匂いですね
わざわざ降りて行き、交流を図ろうとする下心マンマンのテーオ。

そうこうしているうちに、見慣れた車がやってきた。
!!

WISHくんご一行様、お疲れ様でした!遠いところありがとう!!
wishくんがやってきた!

                     ぼくの庭へようこそ!(テ)
キラキラお目目というよりギラギラ
この台詞が後のハプニングに繋がるのじゃ!

続きは、その3へ。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    Recent Entries

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。