上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日が照らぬ日は冷えるのぅ。(そして茶をすする)
今日から冬休みに突入したくみぞーですが、外は1日あいにくの天気。
朝はぼた雪が降り出したりして、実際の体感温度よりも気分で寒さが増した今日でございました。
そんなときは、ある日の猫を眺めてあったか気分に浸りたいもの。
と理由付けして、久々に猫のみ登場させてみることにしました。


改めて左からぴーすけ(家長)、ゆきまる(猫三男)、ちびた(猫次男)です。
ぴーすけ、ちびた、ゆきまるが勢ぞろい
ご飯催促時のみ3猫が揃うが並ぶのは稀な割と貴重な図。(ゆきまるでかい。顔が特に。)

これ以降は、日向に誘われて出てきた猫を見て、腹や尻にホッカイロを貼ったようなあったかさを感じたいためだけの写真です。
が、部位好きの方も結構堪能していただける代物かもしれません。


ぬ~~ん(ゆ)
二重首ゆきまる
二段腹ならぬ二段首のゆきまる。この肉まん、おいしそうですね。


兄者として弟(テーオ)に顔丸かじりさせてやったにゃ(ぴ)
首元かぴかぴぴーすけ
日向をむさぼる首元テーオよだれでカピカピぴーすけ。

この後、せっかく無心で光合成をしているぴーすけに、ゆきまるが必殺空気読めない飛び付き炸裂。
ぴーすけ猛烈ウザがり反撃後速攻退散。
ゆきまる独りぼっちになったうえ・・・。


にゅ~ん(ゆ)
はたかれた。はたかれた。。。
デコをはたかれ、目をシバシバさせた顔で固まるゆきまる氏。

何故はたかれたのか・・・。
4歳になった今も決して気付くことなく、またこれからも気付かないであろうゆきまる。
ずっとそんな天然なゆきまるでいて。

さて、ゆきまるから80cmほど離れた場所で落ち着くことに決めたぴーすけには、次なる弟の相手が待っておりました。

そばが落ち着くのにゃ(ち)
ちびたはぴーすけが大好き
ちびたがぴーすけの足を枕に甘え寝開始。

兄者は人気者だのぅ。

ぴーすけの豊かな腹肉枕で夢の世界へ誘われるちびたの図。
もう親子
分かる。その腹肉危険。わたしも添い寝するわ。


・・・さてと。あ~気分があったまった。(自己満足)
あったまったついでに、太陽熱を吸収した猫の匂いもこれまた最高なんですわ。明日は晴れんかなぁ。

スポンサーサイト



Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。