テーオ、生後11ヶ月で初関東の地を踏み早4回目の関東遠征2011。今年はテーオとともに、藁の中からはい出しっ子たちも一緒の人2、犬3の思い出深い旅となりました。本来ならば犬4(テーオ・たら・あんず・つくし)のはずでしたが、4月27日に『うちの子記念日』をいち早く手に入れたつくしは参加ならず。名前を『さくら』に改め、先住犬のちゃちゃ男くんの妹分として、新しい環境に馴染んで行っているようです。そのお話はまたの機会に。
ちび2を連れて行くにあたっては、ペットホテルで4泊させるか、シッターさんに1日3回×3日間来ていただくか、同行させるか3つの選択肢の中から考えました。一番気になったのが幼さゆえの心配事でしたが、もともとの境遇が境遇ですから、強靭な健康な体を持っていることは確かであろうと。ワクチンは1回終了後ながら、わたしたちがその時々の様子で対応して行けばいいかと、同行を選択。結果、彼らの深さをしかと見せつけられました。あなどれんな、ちびおふたりさんよ。

さて、話は戻って旅の行程をまずは簡単におさらいしますと・・・。

5月2日(月)自宅をam7:00に出発。一路、目指すはテーオのきょうだいツナデちゃんのいるアニーズ犬舎さん。夕方日の落ちぬ間に大渋滞に巻き込まれることもなく無事到着し、林檎ちゃん家とアニーズ犬舎プライベートドッグランのような貸し切り市営ドッグランで合流。長旅で縮こまった筋肉を存分に伸ばすホワイトシェパードとスペシャルミックスチーム。

テーオおじちゃぁーん(あ)ピョーン
ごあいさつジャーンプ

1ヶ月半くらいぶりー(テ)チュウ  テーオ兄さんどうもどす(林)
正しいごあいさつ
素敵なご挨拶で再会の林檎ちゃんとテーオ。

5月3日(火)ペット博2011パシフィコ横浜会場内にて
JWSA主催ホワイトシェパードドッグショーアダルトMaleの部にて2席をいただいたテーオと、先代元気の頃からずっと交流して下さり、2009年幕張で初対面を果たしたそらくんとひめちゃんと2年ぶりの再会の図。そらくんとひめちゃんがテーオにとって、癒し&活力になったことは言うまでもありません!!

ぜぇぜぇ。な、なんとかでけた(テ)            都会の中のオアシスゥ(テ)       
そらちゃんひめちゃんとの再会に大感激
会場内での画像がこの1枚(右)しかないというorz しかも携帯でブレとるしorz orz
お会いする度にぽんママさんの細やかなお気遣に感謝と感激でいっぱい。
画像早速使わせていただきます(ハート)

ペット博終了後は『プチホテル Jody and Purin』で一泊。美味しい食事と、お部屋からの絶景、早朝ドッグランでの心地よい運動で、旅の締めくくりは気分も晴れやかでした。
5月4日(水)ホテルのドッグランで早朝ウォーミングアップ。

北海道のバディくん。北の男はますます男に磨きがかかっとるのぅ(テ)
バディくん
かっこよし!しかもパパとママに甘えん坊なところが可愛い過ぎじゃよバディくん。

WSとオーナーさんと過ごしたホテルを朝食終了後にチェックアウトし、岡山へ向け出発。帰りも奇跡の渋滞回避により、初めて走行した東名高速道を快適にドライブ。

富士川SAで富士山と記念撮影のあんず(左)とたら(右)
富士山のような犬になれ!
こいつらマジで疲れ知らず。連れて行ってよかったです。
帰宅したらあんずの両耳が立っていました。旅マジック。

犬と旅するってやっぱり楽しい。そんな2泊3日の詳細は、定番のらり更新にてあげて行きたいと思います。



大震災で被災した動物たちのために、飼い主さんと共に避難している動物たちのために。
○「ペットのホストファミリー」を京都市が募集しています。
STAY WITH DOG東日本大震災特設ページ
 犬連れ避難・長期滞在を格安で提供している宿情報
アニコム損保さんによる被災地における診療受け入れ協力対応病院情報です。
緊急災害時動物救援本部のサイトです。支援活動が活発化されております。
○義援金振込先
 ・緊急災害時動物救援本部 http://www.jpc.or.jp/saigai/pc_gienkin.html
 ・テーオ会員の日本ホワイトシェパード犬協会推奨
  NPO法人日本ドッグボランティア協会 http://dog-volunteer.org/index.html
スポンサーサイト






Recent Entries