桜のつぼみもふくらみ、木々は芽吹き、つばめの鳴き声が空に響き…

田んぼの藁の中から子犬も這い出す。
むふむふ
ぷりちーな春ですな。

テー散歩ロードにおったそうです。

仕事をしておりましたら、携帯に「いもむしひろった」とくみぞー旦那からメールが入りました。いつものイタメールかと思い、軽くスルーしておりましたら、ほんまにお毛毛のいもむしさんだったとは。

テーオの後ろを付いてきていたそうです。テーオが連れて帰らんのん?と問うてきたそうです。あの青鷺のところまで興奮せずに行けたら連れて帰っちゃると言いましたら、本当に行けたそうです。(ほんまかいな)

テーオと帰宅後、車で現地に戻ると2頭と思っていたのに、藁の上には3頭。増えていたそうです。2頭入りの段ボールを用意して行ったのに…。
わたしが見た時は、段ボールにぎゅうぎゅうでした。

男子1女子2のTHE雑種!な彼ら。その足で病院に行き、身体検査をしていただきました。
体重は1.3~1.5kg。平熱。穴関係も毛艶もきれいで栄養状態も良い様子。彼らがいた場所付近には野良犬もおらず、朝には無かった明らかに人が藁で囲った後が。どうやらぴーすけと同様に捨てられほやほやだったと予想しております。
残念ながら検便で回虫が、目の回りに極小ダニが、3頭にもれなくまぶれてることが判明しましたが、駆虫できたら速攻我が家のぱうたちの中に入れようと思っております(ノ・ω・)ノ::・ポイ

明日天気がよかったらひとりずつの写真撮影です。かわいいチラシを作るどー。さて、彼らの赤い糸はどこに繋がっているのでしょう。テーオのしっぽの先だったら…(笑)

コメ返しが遅れております。すびばせん!!


大震災で被災した動物たちのために、飼い主さんと共に避難している動物たちのために。
STAY WITH DOG東日本大震災特設ページ
 犬連れ避難・長期滞在を格安で提供している宿情報
アニコム損保さんによる被災地における診療受け入れ協力対応病院情報です。
緊急災害時動物救援本部のサイトです。支援活動が活発化されております。
○義援金振込先
 ・緊急災害時動物救援本部 http://www.jpc.or.jp/saigai/pc_gienkin.html
 ・テーオ会員の日本ホワイトシェパード犬協会推奨
  NPO法人日本ドッグボランティア協会 http://dog-volunteer.org/index.html

スポンサーサイト






Recent Entries