上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉球LOVE。すいません、突然部位好き発言を。
しかしいいですよねぇ肉球。何がいいって、全て。形、感触、そして匂い(臭い)、さらに指を広げて眺めてみたり、こちょこちょしてみたり。すべてパーフェクトな部位好きにはたまらない一品。
そんな一目置くスペシャル級の部位、我が家の肉球のうち、2年半年ものの熟成しつつある代物が傷物になってしまいました。
それは田んぼに植わる数日前。その右後ろ足は2年半、土やアスファルトを踏みしめ、または塩水で滲みてみたり、様々な環境にも適応。そんじょこらじゃ傷つかないかと思いきや・・・。アクシデントは日常の何でも無い所に潜んでいるものなのですね。
2年半物のLOVE肉球の持ち主、テーオが庭でぶらぶらしている時、突然片方の後ろ足を上げておるではないか。見てみると真砂土の中に混じっている先のとんぎった小さな石がずっぽり刺さっておりました。今まで散々庭にいたくせに、テーオ運悪し。
早速刺抜き同様、周囲の肉球をむんぎゅー!と渾身の力で絞り、テーオの悲鳴をバックグラウンドに無事石抜き完了。肉球にはぽっかり穴が開いておりました。
これで歩けばまた穴にまた石が入るなぁと、その日と翌日朝のお散歩は取りやめ様子見されるテーオ。そして次の散歩後に後ろ足をめくってみると案の定石がすっぽりイン。しかしテーオは違和感を感じていない様子。絞ってみても石びくともせず。しかし、見れば見るほどほじくり返したくなる代物。

※ここからは、刺抜きとか皮膚をほじったりすることを想像すると耐えられない方には鳥肌ご注意。

また足裏チェックですかいな(テ)
beforeです

あきらめ顔のテーオ。まず手始めに匂いを堪能して(←変態)・・・。
手には爪楊枝(えーっ!!)でちょんちょんとかき出したなら・・・。まぁなんということでしょう!立派な穴がお目見えしたではありませんか!

足裏毛はわりとぼーぼーなのじゃ!(テ)
afterです

肉球からはみ出す無駄毛すら惜しいチーム薄毛の悲しい性。そんなことを思いつつほじくり完了をテーオに伝えるも、うっとりしとるがな!テーさんよ。実はほんの1日で痛い時期を通りこし、内側の細胞がわっせわっせと盛り上がってきていた模様。石ころポケット状態のテー肉球です。そしてさらに翌日、楽しみにめくってみると。

眠てー(テ)
完了

ぐーたら眠テーさんの足裏は、なんと眠る間を惜しんで素晴しい再生を果たしておいででした。ちっさい傷ではありましたが、どんだけ自然治癒力高いんならと。その逞しさに感動した次第。
愛しの肉球は事なきを得て、今日もわたしの癒しの素となってくれております。

スポンサーサイト



Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。