上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉球LOVE。すいません、突然部位好き発言を。
しかしいいですよねぇ肉球。何がいいって、全て。形、感触、そして匂い(臭い)、さらに指を広げて眺めてみたり、こちょこちょしてみたり。すべてパーフェクトな部位好きにはたまらない一品。
そんな一目置くスペシャル級の部位、我が家の肉球のうち、2年半年ものの熟成しつつある代物が傷物になってしまいました。
それは田んぼに植わる数日前。その右後ろ足は2年半、土やアスファルトを踏みしめ、または塩水で滲みてみたり、様々な環境にも適応。そんじょこらじゃ傷つかないかと思いきや・・・。アクシデントは日常の何でも無い所に潜んでいるものなのですね。
2年半物のLOVE肉球の持ち主、テーオが庭でぶらぶらしている時、突然片方の後ろ足を上げておるではないか。見てみると真砂土の中に混じっている先のとんぎった小さな石がずっぽり刺さっておりました。今まで散々庭にいたくせに、テーオ運悪し。
早速刺抜き同様、周囲の肉球をむんぎゅー!と渾身の力で絞り、テーオの悲鳴をバックグラウンドに無事石抜き完了。肉球にはぽっかり穴が開いておりました。
これで歩けばまた穴にまた石が入るなぁと、その日と翌日朝のお散歩は取りやめ様子見されるテーオ。そして次の散歩後に後ろ足をめくってみると案の定石がすっぽりイン。しかしテーオは違和感を感じていない様子。絞ってみても石びくともせず。しかし、見れば見るほどほじくり返したくなる代物。

※ここからは、刺抜きとか皮膚をほじったりすることを想像すると耐えられない方には鳥肌ご注意。

また足裏チェックですかいな(テ)
beforeです

あきらめ顔のテーオ。まず手始めに匂いを堪能して(←変態)・・・。
手には爪楊枝(えーっ!!)でちょんちょんとかき出したなら・・・。まぁなんということでしょう!立派な穴がお目見えしたではありませんか!

足裏毛はわりとぼーぼーなのじゃ!(テ)
afterです

肉球からはみ出す無駄毛すら惜しいチーム薄毛の悲しい性。そんなことを思いつつほじくり完了をテーオに伝えるも、うっとりしとるがな!テーさんよ。実はほんの1日で痛い時期を通りこし、内側の細胞がわっせわっせと盛り上がってきていた模様。石ころポケット状態のテー肉球です。そしてさらに翌日、楽しみにめくってみると。

眠てー(テ)
完了

ぐーたら眠テーさんの足裏は、なんと眠る間を惜しんで素晴しい再生を果たしておいででした。ちっさい傷ではありましたが、どんだけ自然治癒力高いんならと。その逞しさに感動した次第。
愛しの肉球は事なきを得て、今日もわたしの癒しの素となってくれております。

スポンサーサイト

いつかチャレンジした記憶が・・・。手元にないということは、ボツったということ。
そして記憶の彼方へ。そんな時、お友達ブログで再び出会うことになったのが、締め切りまでのドキドキ感も嬉しく感じる『365カレンダー』。2011年版ただいま受付中なり。

ワン犬種別の子たちは、さすがメジャーどころが占めており、登録件数もうなぎのぼり。すでにカレンダー確定した犬種もあり。

もちろんそこにホワイトシェパード枠があるわけなく。しかもホワイトシェパード自体が「ない」とたかをくくっており、ジャーマンシェパードで無理やり何とか応募出来ぬものかとワングループ別のワーキンググループを見たところ…。

あるではないか!ホワイトシェパードが!!しかし、ワーキンググループ閑古鳥が鳴いております。激しく鳴いております。現物になる可能性、ゼロに近し!このカレンダーとはやっぱりご縁がないのかも。いやいや!エントリーしなけりゃ何も始まらぬと自問自答後、早速テーオの誕生日を予約終了。無理感漂えば漂うほど欲しくなるカレンダー。
テーオの嫁ブランカさん、テーオの妹的存在(勝手に位置づけてみました!)林檎ちゃんのブログでも紹介中です。
お誕生日が惜しくも埋まっていた場合、うちの子記念日、好きな季節、そして画像に合わせた季節など、今ならまだまだというか激しく余裕があります。ワーキンググループのみなさん、頑張りませんか!!と怪しい勧誘魔現る(笑)

エントリー期限は9月26日24時まで。その間は愛する相棒の最もお気にの写真にいつでも更新可能です。



さてはこの時期を狙って梅雨に入りましたな!お天道さんよ。

平年の梅雨入りから遅れること1週間。長雨はいやだけど、無ければ困るというもの。自然の恵みをいただき、昨日(16日)くみぞー家は田植え日よりとなりました。
せっかくなので、テーオ生まれて初の田植え見学体験!!

おとーたんがドロの中で遊んどる(テ)
おとうーたん・・・えぇな
遊びじゃなくて、大切な主食育て作業中です。

遊んどるおとーたん、追いかけてー(テ)
行きてー
だからお仕事です。苗さん元気に育ちますように。テーオも一緒にお祈りしなさい。

ぼくも植わる(テ)
いかがでしょうか
祈られるほうになるな。そして局地的に代かきすな!(水田掘り起こしております)

秋頃テー米が収穫できるかもしれません。(テ)
満足
できるか!ってドロ臭っ!しかも梅雨の間の晴れ間が臭さを倍増。

田植えっておもろいね(テ)
ぷんぷんしてます

田植えに好印象のテーオ。異臭を放つテーオのおかげで予想外の風呂作業がついてきたわたくし。田んぼに得意気に浸かっていたテーオが間抜けで楽しめたけれども。
それから半日後、我が家の田んぼは無事田植え終了。これから秋の収穫まで、天候を気にしつつ稲の成長を見守る日々です。


さてさて話は変わって例の・・・。
恋かな~(yes!)恋じゃない~(yes!)愛かな~(yes!)愛じゃない~(どっちでもえーわ!)
と言うことで、(yes!)の合の手を思わず口ずさんだ方、THE 昭和!(どんな称号じゃ)

6月15日、早見優さんゲストによる『わんにゃん茶館』にて無事オンエアーしていただけました。
うちのコがいちばん!のコーナーでは、先に流れたマルチーズちゃんのアグレッシブさが、我が家の地味&お間抜け感を一層際立たせた作りとなっており、また、ぴーすけの遠慮がちな「ぼ、ぼくも遊びたいんだにゃ」風なナレーションに、ぴーちゃんかわいい!と人間大喜び。
日頃見れませんからね。真実のぴーちゃんで吹き替えるなら「もっと激しく枝、振らんかい!(狩りモード全開)」な、自分の意思を曲げないわ、貫き通すわのデカ犬をも従える漢(おとこ)しかないかと。
10数秒という短い時間ながら、しっかり楽ませていただきました。(今なら次回オンエアーまでHPに載ってること発見!)


インフォメーション枠こさえました。
まずはぴーちゃんママさん宅にて赤い糸を待ってるイケメンウルフカラーのGSD秀(しゅう)くんの情報です。
詳しくは『Information!』の画像をクリック

≪秀くん最新情報≫
里親さん有力候補現る!これからお見合いに入られるそうです!秀くん頑張れ♪


実はわたしも子猫の里親さん探しを行ったことがあり、その際に個人で保護活動をされている方に大変お世話になった経緯があります。
今後もここから微力ではございますが情報提供ができたらと思っております。




またやっております。ぴーすけによるテーオの寝床ジャック。
いつもながら、テーオが寝よっかなーと思ったら先にどっかり腰を落として動かないという図。むしろ、「こっちが先ですがにゃにか?」と言わんばかりに猫パンチを繰り出すぴーすけ。テーオ、主張してみるも犬語全く通じず。

猫語、犬語発しています。音量ご注意。


そんなでこぼこ兄弟ムービーを↓に投稿してみましたら、制作の方から6月15日(火)番組内での放送が決定したとのメールが来ました。コーナーは番組の中盤のほんのひとコマですが、び、び、びっくり。なにやらぴーすけがおどおどしてる風なナレーションが入っているとか。現実とのギャップがおもしろそうで実に楽しみです。

『NHK BS2「わんにゃん茶館」よる8:00~放送 うちのコがいちばん!のコーナー』
ちなみに動画は『ぱうがすき~動画版~』より選んだお気に入り。地味~に遊ぶぴー&テー。しかもテーオが若い(笑)。

わんにゃん茶館は30分間のNHKらしいほのぼのトーク番組です。ゲストのわんにゃんに出てくるおやつは毎度美味そうで、骨やら耳やらリアルなものを食ってるテーオに、記念日なんぞにはこんなかわゆいおやつでお祝いだ!という気にさせてもらっております。
蓋を開けたらボツになってた!ってなことも覚悟の上、当日はテレビの前で正座でスタンバります。あ~ドキドキ。


たったったっー(走る音)。まだか!現実はまだかーーっ!・・・という訳で、いつまで経ってもリアル日記に追いつかない「ぱうがすき」。
今回もまた気が付けば1ヵ月過ぎようとしとります。時は空と緑と爽やか~な空気に包まれていた5月12日。テーオ地方を流れる高梁川の河川敷でテーオ久々にハッスルしてきました。
休日となればそろそろBBQを楽しく家族で賑わうこの場所ですが平日の夕刻前はご覧のとおり。

だれもおらーん(テ)
爽やかじゃ~

ちょっと散策すべし(テ)
準備体操かわりじゃ

昨年のこの頃であれば、暑いわ蚊に喰われまくるわで、いてもたってもいられぬところですが、今年の気候は朝夕は涼しくサラッとした空気。やっと春な雰囲気に草木は柔らかく緑がとーっても美しい。
そんな草原ばりの河川敷をテーオもこんな感じで・・・。

きゃー♪♪(テ)
うほうほー
童心に返る2歳半の図

おかーたーん(テ)
ドスドス!!
ファンダー越しに、走り突っ込んで来るテーオの迫力を感じてみたり。

来たで♪(テ)
にっこりんこ
ちなみにこれ、テーオの満面の笑みですので。決して目から殺しビームとか出してませんので。

えぇあんばいじゃ~(テ)
棒!棒!
棒拾いにも熱が入ります。

本流に小島をはさんだ半身浸かる程度の流れ緩やかな分流。泳ぐほどの深さはありませんが、これからの海シーズンに備え、足腰を鍛えるテーオ。川から陸へ、またその反対へ何度も往復。

張り切る~(テ)
咥え棒でご機嫌

遊ぶ顔も真剣です。
目力アップです

くみぞー旦那へ何やら報告へ向かうテーオ。
尻ぷりちー

あはははー!なテンションで駆け抜ける弾丸野郎。
ぼくはもう止まらないぜ

あそこにツバメさんが飛んでいるー(テ)
光とキラキラテーオ
密かにお気に入りの画像。それは・・・その理由は・・・。

追いかけちゃおっかなー(テ)
とても自然体
逆光で顔の薄毛が気にならんのんだもーん。

体いっぱいに遊ぶテーオと一緒に走り、そして撮りまくる人ふたり。久々の河川敷遠出散歩をしかと堪能した帰りの車内ではやっぱり船こぎさんに変身したテーオがおりました。


ぶらりぶらりとあてもなく、思い立ったが上吉日。テーオ地方を歩きゆく。テーオの地元探訪記。
(テーマ曲は「吉田類の酒場放浪記」でお願いします)
さて今回は。ある方のレポをヒントに、ちょっと体も動かしたい。そんな晴れた日の休日。行ってきましたぶらり地元探訪。

地蔵めぐりか(テ)
約1時間半のコース

いやいや。ある意味そうかもしれんけど。お地蔵さんがポイント地点となり、これから始るであろう山歩きの憩いとなるのだよ。と言うか、お地蔵さまにしっこひっかけんなよ!と、テーオと強く約束を交わし、我々は足を踏み入れたのです。「鬼ノ城山」へ。
スタート地点の鬼ノ城ビジターセンターまで車で入山。山歩き会のツワモノご婦人方は遥か下の方から徒歩で上がって来られてましたが、あくまでもビギナーであることを勝手に主張する我々。だって車でも急な坂、到着前にダウン確実。しかし弱気になってはいられません。古代神秘スポットと言われる鬼ノ城山に挑戦するのですから!
根本的に心のおもむくがままに身を委ね、そして楽しむぶらり探訪(いわゆる無計画)。駐車場から真っ二つに分かれた入山コースも「こっちの方がちょっとワイルドそうでおもしろいかもしれぬ。」という根拠無き妄想のみで決定。ではテーオよ、いざ行かん!!

しょっぱなからワインディングローード!(く)
も、もう止めるか・・・?

妄想が現実に。実はこちら鬼ノ城の北側ある犬墓山という別の山でして、鬼城山(397m)より47m高い山。帰って調べて初めて現実を知ることに。

あそこで嫁(ブランカさん)が遊んどったね(テ)                 ↓ココ
山違いか??

向こうの山には見たことのある建物が。そう。テーオの言うとおり、鬼ノ城西門が見えます。確か嫁と義母様はこの西門で当初の山頂の城を拝むという目的を見失い、ぐるりと一周、そして帰りに迷子になったという。まさに神秘スポットの魔力。我々も気をつけねばな、テーオよ。

ところでとーさんはこれからコンビニにでも行くんかな?(テ)
つっかけ上等!

これも魔力のせいかもしれない。きっとそう。それ以外に考えられない。くみぞー旦那つっかけでウォーキングって。むしろ、この山坂をその履物で耐えれること自体が神秘。そう前向きに考え、南に広がる絶景に息を整え、さらに進むことしばし。

ぴょこっ(テ)
山犬のものまね

山を穢すは許すまじ~(テ)
テー山犬

汐差岩の上で山犬になりきるテーオ。どうやら巨石群を巡るウォーキングコースに突入した模様。歩を進めるごとに、現れる巨大な一枚岩。岩の特徴それぞれに名前がついております。

かーさんサボってますよ(テ) あ゛ー!休憩!!(く) @鬼の餅つき岩
えぇベットじゃ~

ここからの眺めもまた最高。ほとんど獣道のような山道を調子よく歩くテーオにつられて到着したのは岩屋寺というスポット。丁度コースの西の端に位置するこの場所は、森の気が満ちているような雰囲気でした。

えぇ桜吹雪じゃ~ぁ(テ)
い、いまごろ??

深い森には今だ山桜が舞っているという・・・。
うそです。大うそです。なぜなら超過去日記であるからです!!!(このあたりはすっきりスルー願います)
ということで(話をまとめに入りました)、ここを折り返し地点とし、さらに「ここ道?」みたいなルートで無事鬼ノ城ビジターセンターへ帰還。約1時間半のウォーキングとなりました。
実際は、もっと長く森にいたような。ゆっくり時間が流れている感覚。それは海で過ごす時間にも似ていると感じました。

じゃ、もっかい行こー(テ)
しゃもじ舌が満足気

張り切るテーオに次回は城コースだと約束し、鬼ノ城を後にしました。涼しくなる秋の終わり、ぶらりとやって来ようと思います。




Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。