上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都旅の余韻はまだまだ残っております。3月14日に京都を発った翌日、wish家とわたしは牛窓におりました。あいにくの雨模様でしたが、wishくんは宿泊先のドッグランにて朝からボール転がしを堪能され、大満足であったとのこと。また、この旅をご一緒するはずであったDogCafeBridgeさんとブランカさんに土産話をと一同再集合。
ちなみにテーオは自宅で爆睡留守番中。いつもなかなかお近づきになれないwishくんをこの機会に弄る気マンマンなわたしでございました。

お尻(知り)合いなwish&ビッちゃん
尻合い

お昼頃に集合し、パスタランチを堪能し・・・

ブランカさんの魚おもちゃに夢中なwishくん
魚よこっちこい!と念力送り中
誰にもやらん!

永遠途切れることなく続くしゃべくり大会、女三人衆。
2時間、3時間・・・・・ネタは尽きんものですな。そんなとき。

突然のサプライズ!わたし驚愕・感激・狂喜乱舞!
ボルト登場

なんとホワイトシェパードのボルトくん登場。実は・・・わたくしごとにて恐縮ですが、この日、三十とウン回目の誕生日でございました。自分でも一瞬年を見失う今日このごろ、まさかこんな素敵なサプライズがあるなんてー!
ホワイトシェパードの絵入りですよ。しかも、Bridgeさん、ケーキ屋さんにボルトの絵を持ち込んで依頼してくださったのですよ。ろうそくも「これくらいあれば大丈夫だろう」って。
ちゃんと本数足りました(笑)
小学生以来でしょうか、ふ~~ぅぅ~~♪って吹き消すのしました。こそばゆかったけど、Bridgeさん、ゆんさん、一緒に祝ってもらえて、しみじみと嬉しさをかみ締めましたよ。本当に本当にありがとうございました。

その後も衰えることを知らないしゃべくり大会。wishくんとブランカさんのおもちゃ争奪戦に笑い、ふたりのやり取りを見るにつけ、嫁がwishくんに奪われそうだと、今頃ヘソ天でのん気に寝ているであろうテーオを思う。wishくんを撫で回し、ビッちゃんを膝の上から離さず、ブランカさんと遊んで過ごした丸1日。
すっかり日は暮れ、このままではwish家自宅到着が日が変わる!そんな時間まで牛窓日和を堪能いたしました。心から嬉しく楽しい1日を、ありがとうございました。

スポンサーサイト

京都旅、2日目の3月14日。ホワイトデーですね。というか、でしたね。さて、旅人犬一行は、この日にぴったりの目的のため、滋賀のお宿を10時に出発し、林檎ちゃん家で再び林檎ママ&林檎ちゃんと合流。目的地までの道すがら、テーオは嬉し恥ずかしガールと初の車中デートです。お互いクレートに入ってはいますが。でも!くるっと体を回転させれば、林檎ちゃんと至近距離で見つめあい、はたまた林檎ちゃんのよい香りが嗅げるチャンスも到来!テーオばんざい!!
そんなテーオの心境を勝手に妄想しつつ、林檎ママさんとの会話を楽しみながら向かうは、嵐山-高雄パークウェイ内にあるドッグランです。

広いランに白犬たちの姿発見!
広いです

この日は、まさにお出かけ日和の犬遊ばせ日和。久しぶりの晴天に恵まれ、ランの駐車場は満車状態でした。ラン内もご覧のとおり。昨年3月に開催した岡山ミーティングで天使のような愛らしさで皆を虜にした砂璃ちゃん、あの時はまだ福岡のお里にいたシエラちゃん。テーオ好みのガールになっていますようにと暗示が通じたのか(←実に大きなお世話ですね。)素敵に成長した彼女たちが目の前に!さらに、時を遡り、テーオ生後9ヵ月の時に参加した福岡お里帰りパピーミーティングで初めてお会いした神七ちゃんとも再会。そして、この関西オフ会にお誘いくださった今回初対面であったルースちゃんとカムイくん。いや~ブラボー。そして、例によってテーオのお勉強にもなるわ、オーナーさん同士で話に大輪の花咲くわ。楽しかったですわ~。

くんか!くんか!(テ)
貴方のお名前は?
目が真剣すぎて怖ぇえ。

ルースちゃんに真心込めて猛烈匂い嗅ぎのテーオ。ぼくテーオ!ぼくテーオが匂わせていただいています!とアピールするも。

ぼ、ぼくテーオ(テ)
ぽつね~ん。
空気のような存在感を示すテーオ。

そんなテーオを励まし、くみぞー旦那とテロテロとラン内を散歩に出発。テーオの顔や尻をめがけ走ってくる積極的な男の子に心乱され怒ってみたり、ラブのパピーちゃんを見つけてペロンチョ。テーオを気にしない子にはテーオも気にしない。いろんな犬模様を観察しつつホワイトシェパードエリア(ランの半分でなぜか分かれる)に帰還。そして、お次は無邪気にはしゃぐカムイくんに接触。


ぼくカムイです

詳しくはくみぞー旦那とテーオが接触。生後5ヵ月でしたか、カムイくんたらもっふんもっふんで可愛いったらもう!我が家の男衆がなぜか皆カムイくんから離れません。テーオチェックにもへそ天で快く応じ、そっと横へ寄り添ってくれる大サービス。

生後5ヵ月と2歳のメンズ
↑よいねぇー!よいねぇー!このふたり(*´Д`*)

勝手に我が家の将来像を妄想し、夢を膨らませることができました。ありがとうございました。ルースちゃん&カムイくんパパさん!この日のホワイトシェパードで一番幼かったカムイくんは、林檎ちゃんにも可愛がられるなど、確実にモテ男街道まっしぐら感を振りまいておりました。大人になったカムイくん、実に楽しみです。

おぅ?(テ)
!!
ランの外で一休み中にテーオの目がまたきらりん☆

もしも~し♪(テ)
♪♪
やっぱりガールへちょっかいを・・・。

生シエラちゃんを目の前にし、テーオ、いろんな意味でとっても嬉しかったと言うとりました。しかし、テーオの喜びがガツガツすぎて、シエラちゃんが男嫌いになったら大変です。

このおっさんだれ?(シ)     もう大丈夫だ!(旦)


速やかにテーオを小脇に抱え込み、エロ封じを行うくみぞー旦那。実は自分がシエラちゃんと交流を深めたかっただけのこと。テーオ、ちょい傷心。パパさんママさんお話できて楽しかったです!
こんな感じで、ガールにもれなく、くんか!くんか!させていただいたテーオですが、砂璃ちゃんの写真がぬゎ~い!テーオだけでなく、wishくんのハートも射止めたその様子、モテ子の写真を収めれず大後悔でございます。

ここからはラン内の様子を画像で回想。

びよょ~ん(テ)
飛んで飛んで飛んで~
と言う、やる気ない声が聞こえてきそうなテーオの高飛び。

今日も楽しい~~♪(り)
林檎スマイル

この日も絶好調の林檎ちゃんは、勝ち気で可愛さ爆発でした。林檎ママがランから離れた時は、中から必死に追いかけ、ママさんの消えた先をずっと見ていた、いじらしい林檎ちゃんでした。

林檎ちゃんと神七ちゃんとwishくん
大人な雰囲気
神七ちゃんとwishくん。堂々としております。でもふたりともママっ子なんですよね。
きっと。いや絶対。

亜瑠ちゃんです(ア)
だいぶ慣れました
亜瑠ちゃんは安心できるお母さんとお兄ちゃんの間で楽しんでました。

わいのわいの!
カムイくんの笑顔


そしてみんなで記念撮影
ホワイト9頭みんなで

お昼過ぎから参加して、影がのびるころまでのんびり過ごせた関西オフ会。まさにホワイトデーな1日となりました。はじめましてと再会の喜びに浸りつつ、瀬戸内WS's一行は再び林檎ちゃん家へ。大満足の旅をご一緒してくださった林檎ちゃん家とお別れし、帰路へ着いたのでした。

この旅でお会いできた方々と再会できる日を楽しみにしております。そして、この旅へ誘ってくださったwish母さんありがとう~。今回の男の力の見せ合いもよき思い出。このふたりが共に旅をするってところも、わたくしの大好きなところでもあります。
犬連れぶらり旅。やめられませんなぁ。


自分でも驚きの速さで、初春京都旅のレポート開始。す、すばらしい(自画自賛)。まさか以後失速ではあるまいな(即自信喪失)。
さて、時は3月13日。楽しみにしていた京都旅の幕開けです。旅のスタート地点は山陽道の吉備SA。広島のwishくんと我が家と同県の亜瑠ちゃん兄妹、そしてテーオが揃っていざ出発。瀬戸内WS'sたちは、今回のナビゲーター林檎ちゃんご一家との待ち合わせ場所へノンストップで一路車を走らせます。ブログではその成長をニンマリ眺めているわたしでしたが、半年ぶりとなる再会に胸を小躍りさせておりました。だから少しの渋滞もなんのその。張り切りすぎて、1時間前に到着するあわてんぼうぶり。そして無事林檎ちゃんご一家と合流し、素敵なケーキ屋さんへ案内していただきました。そうです。まずは腹ごしらえでございます。
到着して気付いたのですが、いつの間にか奈良県におりました。
奈良県生駒市にある川端風太朗
林檎ちゃん家は天気がよい日はこちらのお店のテラスでスイーツを楽しんでおられるそうなのですが、今回は人犬プラス8!は、まさにおしくら饅頭状態。残念ながらわんこたちは車で待機となりました。店内に並ぶケーキに目移りしつつ、見事に全員違うケーキを注文する人たち。うーん、個性ばらばら(笑)しかし飲み物はまるで一緒。うーん、なんて気の合う(笑)
さらに、このお店のお勧め!と林檎パパセレクトでお土産までいただきました。

ロールLOVE

はちみつロール♪ロールケーキ好きのくみぞー旦那のハートを燃えさせたようで、テーオが食べたのか?と思わんばかりのハイスピードで消費させていただきました。うんめかったです~。

お腹も満たされました。お次はわんこたちをハッスルで満たさねばなりません。一行は京都へ戻り林檎ちゃんご用達のドッグランへ招待していただきました。テーオ、このような場所では対メンズにもれなくテンパリますので、よいお勉強になります。いろんな行動のいろんな犬種のわんこたち。この日はハスキー大先輩(9歳)と一瞬の取っ組み合いがありましたが、冷静に対処できる心を育てる絶好の機会でした。wishくんはとっても余裕。男の貫禄が漂っておりました。亜瑠ちゃんも徐々に場慣れし頑張りました。お母さんお兄ちゃんの足元に戻る時見せる最高の笑顔がたまりません。

手前から林檎ちゃん・亜瑠ちゃん・テーオがやがや
ボーダーくんのパパさんにもガシガシ触ってもらってテーオご機嫌。

わしについてくるのじゃ(ウィ)
一緒に行くのじゃ
wishくんはすぐにみんなと馴染んで探索を楽しんでおられました。

テーオのおばちゃんこんにちは!(り)
きゃっきゃ!
<(*T◇T*)>うぉぉ!!!無邪気。キュート。wish&テーオの妹に切望!そんな可愛い林檎ちゃん。

きゃっきゃ!(り)
楽しいわ~
パパさんママさんの愛情たっぷり詰まった笑顔です。昔を思い出して感慨深い思いに浸るわたし。

~おまけ画像~
愛想のよい柴くん
よっ!

夕方までしっかり滞在してランを堪能した後、わんこ同伴での夕食を楽しみ、お宿となる滋賀県のペンションDog Spaceまで林檎ちゃんご一家にナビゲートしていただきました。何から何まで大変お世話になり、ありがとうございました。
ペット可1DKルームのようなペンションは実に快適で、2面あるドッグランはwishくんとテーオには丁度よい距離感。着いて早々ひとっ走りさせたところで、wish母さん部屋で2次会開催。テーオはくみぞー旦那と早々にご就寝。この機に、日ごろから思い描いていた「wishくん弄り」を決行するわたし。結局最小限の睡眠時間で次の日を向かえることとなりました。

そして、翌3月14日。天気は上々。関西WS'sのオフ会に参加の模様は次回へ続く。


山陽動を京都に向っております。瀬戸内WS's一行で初春の京都を探訪してまいります!!

京都で会えるホワイトシェパードたち…。楽しみが止まりません!

と言うことで只今姫路通過。中継更新でした。


コメ返しが遅れております。申し訳ないです。

春が来た~と見せかけて、ちょいと冬に逆戻りのようなここ数日、お寒うございますね。さて、日記も逆戻りしますが、1月末でしたか、帰宅後いつものようにテーオルームを覗いてただいまの再会をした時のこと。
よく見ると床に点々と血の跡が。しかも鮮血。マッハで犬服(家服ともいう)に着替え、テーオのボディチェックを開始。手足を見、顔面、口の中、尻・・・・・・・・・ち、ちん!!!
そう。ちん先が赤く染まっているではないか!<(゜ロ゜;)>じゃ、おトイレは??
覗いてみるが、血尿の形跡は目ではわかりません。ここぞと役立ったのが、wish母さんからいただいたウロペーパー。早速潜血反応を即席チェック。やっぱり尿には血液反応はなし・・・。

※ピンポンパンポーン。只今から、下ネタ~下ネタとなっております。(電車のホーム風)

どうやら原因はちん本体にあるようです。ここからは、ちん本体を重点的に調べる必要があります。まず外回りの入れ物チェック。特に異常なし。入れ物から少しこんにちは!している本体の先も問題ないようです。さらに深部へ迫ります。入れ物をこんにゃろめ!と下腹部側へ押し、本体さんとご対面します。そして360度入念に目視。常に血が流れているという訳ではなく、外傷の筋で探っていたのですが、なかなかこれとい行った傷が見当たりません。さらに顔を近づけよく見てみると、先から約2cm位下に針の穴のような赤いぽっちりを発見。そこに先ほどのウロペーパーを付着させてみると、潜血反応が出ました。ここが、この針の先でつっつかれたような点が非常に怪しい。

わたしは仮説を立ててみました。その前に・・・、秘密を暴露しますが(秘密も何も見れば分かりますが)、テーオ、幼少時よりお座りをすると、入れ物からちん本体が5cmほどこんにちは!します。人間の子供によく、「その赤いのなに?」と聞かれたものです(丁度視線に入るらしい)。そのたびに「おへそだよ~」とか「何だろうねぇ」とか、しらばっくれていたのです。テーオが大人になるに従って、入れ物も大きくなり、きっと本体を優しく包み隠してくれるであろうと。
そう思いたかった!しかしその思いは虚しく、入れ物も大きくなれば、もちろん本体も大きくなるわけで。よって、相変わらず5cmこんにちは!状態継続の現在進行形。今では「ちんちんですけど?(何か?)」「あんたも付いとろ~がな」(岡山弁はきつく聞こえますが、愛がトッピングされています。)と人間っ子にストレートに伝えております。

さて、前置きが長くなりましたが、これは非常に重要な事実なので割愛することができませんでした。こんにちは!すればするほど、外敵に自分の身をさらしているってことですから。その他に仮説に必要な思いつく事項を以下にあげてみることにします。
その1.お座りで常にちん5cmこんにちは!
その2.今までこんなとこから出血したことはなかった
その3.室内での出来事である
その4.ここ最近我が家に環境の変化が少しあった
これらを総合して考えたところ、これが実に怪しいのではないか?とわたしは睨んだのです。
ある日の人間が寝静まった夜、もしくは、お留守番時。テーオがちょっと席(クレート)を外した隙に、もぐりこむぴーすけ。そして例によってドカドカ始まる。その狭い空間で深く腰を曲げぴーすけに挑むテーオ。興奮も相まって、きっとアイツは、こんにちは!こんにちは~!状態。その時、ぴーすけの鋭い猫パンチが蝶のように舞い、蜂のように刺す!
う~ん、痛そう。まんざら無くもなさそうである。そんな妄想(仮説が妄想に変わりました)しつつ、本体を綺麗にし、何はともあれ病院へ。

どこも痛くないんですが(テ)
こいつが主役!
診察台へ飛び乗ったものの、呆然とするテーオ。

まず尿検査。やはり尿からは出血はないものの炎症細胞が多くでているとのこと。そこでわたしの妄想を、先生にお伝えしたところ、ルーペ(のようなもの)で入念に本体を診察。入れ物をぐいぐい押し下げ、「こんなところをごめんよぅ」と言いつつあの赤い点に気付いてくれました。周辺部分も赤くなってるので、何かの拍子に傷がついて、炎症が起こっているのでしょう。との診断。入れ物の中を洗浄消毒していただきました。ただ、わたしの妄想は最後まで原因と断定されることはなく、妄想扱いとなりました。力説したのに(`ε´) チェッ!

少しのプライドが砕け散りました(テ)
しゅ~ん

散々ひと目にさらしているくせに、無理やりさらされると理不尽に感じるようです。しかも、このひと月後だったこともあり、先生方に下関係ついてないねぇと呟かれ、追い討ちをかけられる始末。そして密かに気付いていたことを指摘され、薄ら笑いを浮かべるしかない飼い主。でも、大事にならず一安心でした。今はすっかり元通り。今日も元気にこんにちは!

格言「大切なモノは、所定の場所へキチッとしまっておきましょう!」


どよ~んと曇った本日。お昼過ぎから小雨もぱらぱらと・・・。しかし!そんな天気とは裏腹に、心は晴れマーク。気持ちはウキウキという晴天(頭の中が)男がおひとり。

嫁、久しぶり~♪ペロペロペロロ~♪♪(テ)
夫婦再会

約4ヶ月ぶりとなった牛窓のDogCafe Bridgeの看板犬ブランカさんとの再会を喜ぶテーオ。あぁ、忘れ去られてなくてよかったなぁテーオよ。そして、わたしは美味しいウマウマをほおばり、近状報告などすっかり井戸端会議状態。そんな中、New Bridgeアイテムの情報をゲット!昨年から構想中であったBridgeTシャツが近日中に販売予定とのこと。早速試作品を見せていただきました。生地はとっても柔らかい綿素材(おそらく)。化繊にあるパチパチした嫌な静電気の発生も無さ気な風合い。気分はSpring&Summer♪

いちばんおっきなサイズです(テ)
グッドです横からもどうぞ

しっぽの付け根までしっかり届く着丈に、わたしの好きな袖付き(袖なしはマッチョマンのピチピチタンクトップに見えるテーオなのです)。肩袖だけ色が違うシンプルデザイン。これにBridgeさんのロゴが入る予定だそうです。←修正入ります!!デザインは小悪魔バージョン、そしてホワイトシェパードの形(テーオのです!)、そしてもう1種類。まずは、小悪魔Tからスタートのことです。話、聞いとけ~!って感じですが。すいませんr(^ω^*)))
いつもは裸族なテーオですが、洋服は様々なシチュエーションで必要アイテム。ほ、欲しいな。ちなみに柴犬サイズからサイズ展開があるそう。

ペアルックです!(ブ・テ)
オソロです!
ブランカさん、ボディコンでテーオを悩殺。

ゴールデンやラブさんサイズを着用のピチピチブランカさん。否応なしにそのボディラインを見せ付けます。2歳を目前にセクスィ路線に変更か!と思いきや・・・。

グーを、そのグーをパーにーーぃ!!(ブ・ビ・テ)
お・や・つ!く・れ!
おやつが隠れるグーに、開け念力を激しく送るブランカ隊長率いる食い気路線の皆様。

その後、雨が上がった合間をぬって、テーオ今年初の浜遊びへ向かいました。例によって大物を物色するブランカさん。彼女のお目にかなった代物をくわえ、ご機嫌に浜を走ります。

これがあれば最高です(ブ)
今日の収穫です!

テーオは!テーオは木の次なのですね。ブランカさん。悲しいです!とテーオの悲痛な胸の内を母は察していたのです。んが・・・。

っしゃー!(テ)
これ最高っすね
取り越し苦労でした。

ブランカさんがとても楽しそうだったので、夫として共感する必要があります!な、動画↓

※音が出ます。そして携帯動画なのでちっさいです。


ブランカさんが走ればテーオが追い、調子に乗って手を尻に乗っけたらピシッ!と叱られ、海に入ってテンション上がりブランカさんを誘うもパパさんが投げる流木に負ける。小雨がまた降り始めるまで、いっぱい走って遊びました。
もう少し暖かくなったらスイミングデートしようとブランカさんと約束し、心は晴マークで帰路に着いたわたしとテーオでした。




Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。