上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実はゆきまるくん、1才になりました。9月で・・……(-。-) ボソッ
おめでとう、ゆきまる。健康優良児、だいふくのようなデカがお、1才にして誰よりもデカイ、怪力ゆえ開けれぬ引き戸はない、脱走したくせに外の世界にびっくりしてすっとんで帰ってくる等々、今までにない個性を発揮するゆきまる。これからの成長がとっても楽しみです!
さて。そんな母の怠慢により、今頃のアップとなったわけですが、大の愛猫家でもあるブランカさんママBridgeさんから嬉しいプレゼントをいただきました!我が家の猫にと、ねこ缶です↓

(風)です。ここポイント
猫缶詰!

ねこ缶風段ボール爪とぎ。ねこ缶風ですよ。ねこの缶詰風。「風」を取ったら絶対だめ!って商品です。わたし的には前回の妖怪ドリンクシリーズに匹敵する香りを感じるこのすばらしい商品。Bridgeさんのセレクトセンスが輝いております。さあ、我が家の猫にこの輝き伝わったのでしょうか。

きんちょ~ドキドキ(ち)
なんじゃこりゃ!

きんちょ~ドキドキ(ゆ)         き、きんきょ~ドキドキドキ(ち)
開いたにゃー!>

             ドキドキドキ(ゆ)
ちびた退散>

きになる。きになる。でもドキドキ(ゆ)
うにゅにゅ?>

ゆきまる、1才の弾ける若さをねこ缶で見せてみよ!との母の意気込み華麗にスルー。びっくりふたり組み(ちびた、ゆきまる)、輝くまでには相当充電が必要な模様。そんな中、長男のぴーすけ兄者は・・・。

まず、蓋を開けるのじゃ!!(ぴ)
見とけ!弟ども!

閉じているなら開けてみな!と言うまでもなく、プルトップ部を激しく攻撃。破壊しそうなので蓋を開けてやると。
む~~~ん(ぴ)
正しい形
納まりました。

もちろん爪もとぎとぎ。その後、納まり続けるぴーすけ。この納まり具合を弟ふたりよ、よく見ておきなさい!これが本当のねこ缶ですよ。できれば3兄弟ぎゅうぎゅうで納まってほしいと願うわたし。

ゆっきーがんばる!(ゆ)
やるよ!やってみるよ!

既に用途を間違えているわたしの妄想ですが、ぎゅうぎゅうの猫・・・癒される光景ですよ、おそらく。早くふたりが慣れますようにと、ふたりの部屋にはねこ缶常時配置。時折使用している姿を見かけるようになりました。夢に一歩近づいた気がします。

Bridgeさん、猫と飼い主の心をくすぐるプレゼント、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

我が家でこじんまり流行っているもの。それは「地元探訪」。
時、遡ること9月。地元情報の提供が台湾より逆輸入されました!そこにあったリンク先をクリックして見たものは!!
なぜここにあるのだ。という疑問と、またえぇツボ押さえてからに。きっと、こりゃ本人が行きたいに違いない。変わりにその目で見て確かめてこい!ということに違いない。その思いに駆られ、行ってきたのが9月23日(水)。(←10月、まる1ヵ月ブログを放置するからこんなのらり更新にー。)

ぬりかべのまち 倉敷
ぬ~~~ん

(正)→白壁のまち 倉敷
倉敷屋

そう。またまたやって参りました、倉敷美観地区。そして、その中に建つ『本町倉敷屋』こそ今回の目的地。独特の佇まいの店先に出でます鬼太郎。さらに2階にはすごい存在感で自己主張するぬりかべ(2m以上あります)がつぶらな瞳で出迎えてくれます。
鬼太郎の故里は境港ではないのか!そんな疑問は台湾からの逆輸入情報ですっきり!どうやら、境港の『妖怪楽園』とのコラボレートらしい。
お店の2階は、まさに妖怪ワールド。いろんな妖怪雑貨や、妖怪グッズが手に入ります。境港まではちょっと遠くて・・・と今まで涙を呑んで諦めていた岡山の妖怪マニアには必見です。(←ものすご少数派対象アナウンス)
じゃ、くみぞー家は妖怪マニアか?といえば、・・・別に・・・。という率直な回答をいたしますが、張り切ってやって来る辺り、いかにその逆輸入情報がツボに入ったかお察しいただけるというもの。アレを体験してしまった今、再度質問されたなら、・・・そうですが何か?とさらっと答えれそうな気がします!

その体験したアレとは。

これ。
地獄直輸入なのじゃ~~
(左)『墓場の地獄果汁』 (右)『猫娘汁』

どんな『汁』なら、と。わたし、生まれて初めて産地『地獄』のものを食しました。感動しました。
『墓場の地獄果汁』は墓場鬼太郎の「本当に飲むの?」と言う問いかけに、手に取った缶を放り投げてしまいそうになるほど、躊躇させられます。飲むと地獄行き。飲むにも覚悟が必要な危険な飲み物です。
『猫娘汁』は、変身した猫娘が引っ掻いた巨大なリンゴの汁です。後ろの鬼太郎は早速猫娘の邪悪な汁にやられたのか、陶酔しきった顔をしています。もしかしたら媚薬の成分が入っているのかもしれません。これまた危険。用法容量には十分注意が必要なようです。しかしながら、モテ子を目指すモテない系女子は見逃せない商品です。これを飲んだ男子はみな缶の鬼太郎の様になってしまうに違いありません!
実は、これ以外に姉妹品がちゃっかりあります。『妖怪汁』『目玉おやじのハ~イ緑茶』『目玉のおやじ汁』『ねずみ男汁』など、飲みたくないネーミングの応酬。と言いながら全種類制覇したい欲求にかられております。ネットでも購入できるようですが、どうせならば実際手にとって確かめていただきたい。そして、妖怪界の同志になろうではありませんか!(イヤです!と言わないで。)

ちなみに、今回のジュースのお味は『パインアップル』『りんごはちみつ』ととってもフルーティ♪でした。

今回脇役です(テ)
川から人が流れ来る~

妖怪の前では若干影が薄くなった感のテーオでしたが、一緒に行動しておりました。連休最終日ながら人出は多く、白鳥とともに流れ来る人々を眺めるテーオの図。

目的100%達成となり、満足感に浸りつつ倉敷美観地区をあとにしたくみぞー家が向かった先は、景色に一目ぼれして十数年。

空が近いです(テ)
崖の上のテーさん

倉敷市の南部にある『王子が岳』です。
アリみたいなのが動いとる(テ)
初めてみる景色

海岸線を走る車は極小サイズ。シーズンにはここからパラグライダーが舞い飛ぶ絶壁、高さ235m。

動くなよ!と後ろから言っとる(テ)
爽快です~

テーオの後ろには、もちろんわたしが待機。本犬は高さの概念がない様で、余計怖かったです。なのにイメージを実現させるためには緩めない鬼母。中央やや右下に写る『にこにこ岩』とのツーショットに成功。満足満足。

瀬戸大橋って言うんだって(テ)
電車も通るよ

ついでに児島ICから与島SAに立ち寄り、ぶらぶらして来ました。(テ)
男と薔薇

帰りに寄った鴻ノ池SAドッグランでおちびちゃんと遊んだのだ。(テ)
ジャックラッセルっ子と


鬼太郎ドリンクに始まり、児島~与島~ドッグランで体力発散な1日でした。思い立って気の向くままの地元探訪はこの先も気の向くままに続きます。


もちっと、もちっーーっと。と、延ばしていたら・・・。秋終わったがな。冬将軍が足早にやってきた今日この頃。将軍の訪れとともに、お風邪もわが身に訪れたようです。いやですね。皆様もどうぞお気をつけください。

マニワック。前回はうんこ画像メインで終わっていたので、それだけではないんだよ~。な、雰囲気を醸し出したいと思い引き続き語ります。

ふかふかです(テ)
むんず

一石二鳥の技でしょうか。ドッグランを作る際に伐採した樹木でも再利用したかのようなウッドチップが敷き詰められております。足元ふかふかです。このふかふか加減は、テーオの脳内から何かを噴出させるようで、いのしし走りを繰り出す始末。

とーさん昼寝してますよ~(テ)
さわやか~

気持ちがよいのは、犬だけじゃないらしく、人間もつい横になりたくなる爽やかさ。

ありゃナンじゃ!(テ)
おぅ?

カートにぎゅうぎゅう乗りで移動するおじ様方を凝視するテーオ。そんなテーオの尻を眺めながら、テーオランド、こんな感じにしたいな~。と、本当に夢物語チックになってきたドッグラン構想に思いを馳せるわたし。

それどうするん?投げる?放り投げる?(テ)
はやくおくれ

んあ~~(テ)
あ、びょ~ん

おほほ(テ)
楽しゅうございます

はい、次!(テ)
秋空がまぶしいぜ

マニワック(ひつこい)。ウッドチップの間から、無農薬雑草が生えていたり、テーオがあまり臭いを気にしなかったところを見ると、犬を連れて来られる方は少ない!とみました。ゴルフがメインなので、いたし方ないと思いますが、造りも、景色も、のんびりとした雰囲気もわたしは大そう気に入ってしまいました。

モミジと!(テ)
きれいか?

「モミジ!」とたて看板で主張する、美しく紅葉したモミジを発見。これは記念撮影せねば。ほれ、もっとテーオとモミジを急接近させて。

        ふごー!ふごー!!(旦) えへへ(テ)
きれいなんか?

すばらしい形相で、テーオを持ち上げるくみぞー旦那と、なんか嬉し気なにやけ顔のテーオ。(怖顔ゆえ目が据わって見えますが、一応笑顔です。)
そんなこんなで2時間少々過ごし、帰路についたのでした。

貸切でした

実は今回実現ならなかった、マニワック→湯原温泉の犬温泉ルート。次回チャレンジしたいともくろんでおります。


マニアック・・・ではありません。マニワック。
またもやいつもの過去日記ですが、11月3日(火)真庭カンツリークラブ内に併設されているドッグラン「マニワックドッグラン」へ行ってきました。
くみぞー家、ゴルフとは縁もゆかりもございませんが、ドッグランがあると小耳に挟めば、ぐぐっと興味が沸いてくるわけです。県内にはもうひとつ、神郷カントリークラブがありますが、コースランのみだったと記憶しております。(ただし犬と宿泊もできる!)
マニワックは小型犬・中大型犬用がお隣同士、コースを見下ろす斜面にドッグランがあり、予約すれば1日1組コースランも楽しめるとか。この日は天気の良い祝日だったため、おそらくゴルファーの方が多いであろうと予測し、我が家はドッグランを目的に車を北へ走らせました。

中国自動車道落合ICを降りて約20分ほどでしょうか。山の頂上付近に位置したゴルフ場は、前日降った雪をかぶった山々が見渡せる非常に気持ちのよい場所にありました。やはり打ちっぱなしや、コースには多くの人たち。そして、犬連れは・・・。くみぞー家のみ。
事前にネットで情報を調べても、ブログレビューもほとんどなく、おそらく超穴場であろうと踏んでいた我々は、現地で実感。「やっぱり穴場ですな」と。

看板犬のラブラドールの男の子にあいさつし、受付を済ませると、係の人がドッグランまで案内してくださいました。

人が玉遊びしています(テ)
マニアック?

マンガみたいな顔して、テーオも興味深気にゴルファーの方々を見学。そしてテーオ貸切では丁度よい広さのうえ、わたし好みの斜面を活かしたランからは、見上げれば抜けるような秋空、あたりは紅葉し始めた木々にグリーンが広がるロケーション。日ごろため込んだいろんな種類の毒が体から一気に抜けそうな気持ちよさです。

解毒解毒デトックス(テ)
ふうぅ~

テーオも例外ではなかったようで。森林浴効果か、解毒の爽快さを根限り体感したようです。よかったの。

ナイスキャーッチ(テ)         獲物ここ↓
あらよっ!
から回るほどにハッスルしてみたり。


次回もちっと詳しくマニワック(テ)
うふふ♪

と、いうことで滞在2時間で画像400枚。もうちっとレポしたいな、マニワック。で、次回へつづく。


時系列もあったもんじゃない。心新たにぼちぼち更新!と息巻いたものの、早速過去日記です。それもぱうらしさかと。(自分で擁護してみました。)

さて、時は11月1日日曜日。車は朝焼けの瀬戸大橋を快適に走行。岡山から香川、そして・・・。
朝焼けの瀬戸大橋を行く

テーオは犬生初の場所に佇んでおりました。

また今度はどこへ連れてきたのですか。(テ)
ほ、ほえ~

徳島県板野郡藍住町名田橋下グランドにて開催のJKC徳島北ドッグスポーツTRクラブ訓練競技会&アジリティー競技会会場です。
この日は、福山ホワイトシェパーズのアブーくんとシュネー姉さん、そして夏にご一緒させていただいた、ベルジアンタービュレンのケントくんが訓練競技会へ出場とのことで、応援だ応援だー!と乗り込んだ次第です。

テーオも初めてなら、もちろんわたしも初めての見学。以前からの希望が叶い、その場の熱気と、たくさんの犬たちに内心うほうほのわたしでございました。そして応援部隊として一緒に参加したのは、

ブランカ、ドキドキです。(ブ)
あはは!たのしいです!

なんか楽しそうじゃのう(ウィ)
ほほう

海ちゃんも初めてです。(う)
えへへ

ブランカさん、wishくん、そして3月の岡山ミーディング以来半年振りのプチwishくんこと愛媛の海ちゃんです。実に刺激溢れる会場の雰囲気を肌で感じ、またこの目でしかと見、満腹気分で過ごして参りました。

アブーくんとパパさん。アブーくんも堂々と。

小学2年生とシュネーちゃんのパパ、クァイドくんペア!
小学生です!

オーナーハンドラーで堂々と歩く様は、姿の美しさはもちろんですが、このような舞台で、お顔はなんとも楽し気で得意気。オーナーさんをしっかり意識しながら落ち着いて科目をこなしていきます。その姿と、それを引き出すオーナーさんとの関係、すばらしいです。実はもっとピリピリ感が充満しているのかと思っていたのですが、人も犬も競技を楽しんでいることが伝わってきました。残念なのが、シュネーちゃんの晴れ舞台を見れなかったこと。パパさんと前日に出場し、オビディエンス・ビギナークラス見事1席獲得。アブーくんは前回の福岡にてグランドトレーニングチャンピオン完成。ケントくんもこの日すばらしい成績を修め、みなさん本当におめでとうございました。

お昼のカレーもみんなでわいわいと。鍋に山盛りの炭水化物たちが温められている様子、なんか非常に好きです。
腹が減っては・・・

シュネーママさん手作りウマウマカレーに皆さん持ち寄ってのちょっとした宴会の雰囲気。これまたご馳走になる応援部隊。海ちゃん家の次男くんもすっかり溶け込んでおりました。感謝感謝です。

午後は雨風が強くなったり止んだりと、不安定な天気が続く中、アジリティ競技を見学したり、メーカーさんの出店ブースを覗いたりと楽しみました。そして恒例の。

みんなで集合
集合です

こっそり端っこに入ってみたりして(テ)
こっそり混じる

吉野川に架かる名田橋をバックに並ぶ一同。wishくん、アジリティ見学中で不在なり。残念じゃー!次回は必ずご一緒に!
その後、表彰式があり解散となりました。wishくんはこの後、海ちゃんと一緒に四国探訪の旅へ、岡山組は福山WSズの皆さんと香川のインターでさぬきうどんを楽しみ、この日の終了となりました。

楽しめました(テ)
デレデレ

テーオをこよなく愛してくれているシュネーちゃんのお姉ちゃんに撫でられ、雨天により車内待機中のご機嫌テーオ。彼にもよい刺激となった徳島の旅でした。


11月に入ったとたんに各地で暴れる冬将軍。テーオ地方も例外にあらず。ふらふらとした旅路から強風に煽られ戻ってまいりました。(意味不明)

「なやみむよう」から1ヵ月。皮膚ってヤツは高性能だけに回復も素直で無い。
悪くもならぬが、たいしてよくもならない。テーオの顔と内股を観察したり、毛穴からの発毛本数を数えて過ごしたりすることが日課となっておりました。

ふもふも・・・

このお方はひとごとのような顔して睡魔と闘っております。自分の薄毛は認識しておりませんし、幸いにも痒みもほとんどないらしく。

ふむ~~

アレルギー強度検査ではアレルギー反応が認められたものの、その後の検査の結果は良好。原因とみられる皮膚のバリア機能の低下を改善していくために、いくつかのことを実行していこうと思っております。しかし、ハウスダストなどゼロにするのが不可能なものが原因でなくて本当によかったです。

ふごふご・・・


密かに晴明神社の陰陽師手ぬぐいとピフピフ鴨さんのご利益では。本気(マジ)でそう思います。

そのご利益わたしも!と思われた方は楽天市場DogCafeBridgeへGO!
※ウソです。青明手ぬぐいの取扱はございません。がっ!!祝開店。これは本当。(拍手)
楽天ユーザーとしては大変嬉しいことです。大いに利用させていただこうと思います。

ということで、これからまた心新たに、ぼちぼち(←新たにしたひとの発言か?)更新していきたいと思います。




Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。