上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE HOUCHI!いわゆる放置プレーですね。
幸いにしてネタ不足ならぬネタ詰まりでして、頼みの綱はわたしの脳が睡眠を欲さないことなのですが、これがまたやっかいでこの有様。

と、言い訳いっぱい書きましたが、話は約2週間前にさかのぼります。時は6月14日日曜日。

ふとしたことから、くみぞー旦那が情報を仕入れた「奥津湖周辺は結構犬に優しいらしい。」という情報。そんな情報はだいたいが本気にしないわたしですが、ネットで調べてみると、あら本当。かなり興味が沸き、早速一家で偵察に行ってまいりました。
テーオ地域から高速で約1時間半。岡山県鏡野町に奥津湖はあります。

この日、奥津湖総合案内所の真下に広がる、

水の郷奥津湖

湖の麓へ
こんなところではしゃいでまいりました。上には人がぼちぼちいましたが、水辺には人気なし。早速湖である日のリベンジとなりました。

リベンジのお供は、テーオ大好きピプピプ音のでるピプボールくんです。

                    よゆーよゆー(テ)
湖偵察
偉そうな面持ちですが、実際どうなのでしょう。早速ピプボールさんを湖へ投げ入れます。

                      ・・・・・(テ)
ピプボールを助けに
嬉々とした感は感じられずも、ピプくんを救出に向かうテーオ。

                   泳ぐとすっかな(テ)  
ま、しょうがないな的な
ふてぶてしいこの顔はなんでしょうか。泳いでやった的な態度がプンプンします。そう。テーオは泳げるのです。が、泳ぐことはあくまで手段。それが楽しみにはまだ到達していないようです。しかしながら、昨年初のスイミングから2度目の夏、まぁこんな感じでも確実に泳げることが判明し、リベンジでけた!とわたし自信納得させることにしました。

                    取ったどー!(テ)                    
やりっきったぜ!
テーオも自分に納得のやりきった感を味わっている模様。よかったの。
この後、丘に上がって引き続きボール遊びをしたのですが、わたしは感じましたね。この違いは何だと。水中と陸上でのテーオの違い、一目瞭然な画像たちで見てみようと思います。

特技、陸地

DSギャロップー

背筋つかいます

浮力はいらねーぜ的なテーオの激走。ダブルサスペンションギャロップの応酬。重力を感じる方が性にあっているのかもしれません。
さて、この遊び場、案内所管理人の方に了承を得て遊ばせました。広い原っぱは思いっきり走るのに十分な広さ。そして、広がる湖はとても雄大で美しい。が、しかし。。。
湖の先は苫田ダムになっており、水がせき止められている状態故、水質はちょっと淀んだ感が否めませんでした。夏場は水が臭います。と、いうことで、こちらは秋冬に適した場所と位置づけました。
休日ながら、人も犬も少なめ。かなりの穴場スポットと思われます。
ちなみに、この案内所にはドッグランあり、おそらく犬もOKなテラスありで、景色を楽しみながら犬と共に大いのんびりできるこでしょう。
ベストは秋の平日。きっと誰もいません。(断言)
次回はテーオのお友達と必ずや来ようと心に誓い、お次はアルファー波にまみれに渓谷探索へ向かいました。

その模様はその2へ続く。

スポンサーサイト

今月6月のあたま、牛窓のドッグカフェBridgeさんのブログで拝見した↓
サンテFXネオ「キタ顔」製作プロジェクト2009

Bridgeファミリーに思いっきり触発され、速攻応募したのは言うまでもありません。
我が家のエントリーは、ホワイトコンビ(テーオ&ゆきまる)。
その日はPCの不具合により、データを送るも反映された気配がない。気を取り直して、日を改めて送ったところ、なんと!
応募と同時についてくる、おいしいおまけに漏れた方が約一名。

                は~~びばびば♪(テ)
牛さんlove
牛ひづめをお口で転がしつつ、牛臭の吐息を容赦なくわたしに吹きかける間抜け面満点の画像を送ったのに。。。
おまけは応募者1万人に達したとかで見ることができず。キタ顔に燃える全国民によるおまけ争奪戦は、思いのほか激しかったようです。

しかしながら、確実におまけをゲットできたのがこのお方。

               キターーー!がぉ~(((ノ`O´)ノ(ゆ)
ゆきねこあくび
こりゃまさにキタ顔ですな。と、自信を持って送りつけましたら、ギリギリおまけが付いてきました!


                    おまけキター!
ゆきまるキターー!
これ、いいわ。しかも、大小サイズもいろいろあって、スクリーンセーバーまで付いていました。


このプロジェクトに参加した皆さんのキタ顔たちは、モザイク・アートとなり、TOKIO松岡くんのお顔のパーツとなる訳です。そして7月には東京と大阪で巨大モザイク・アートとして展示されるとか。
ちなみにテーオは右目目頭から右斜め下へ、鼻筋とぶつかる辺りという説明が難しいところにおります。ゆきまるは、もみ上げ周辺でスタンバッテます。
そんなモザイク・アートはこちらでチェック!
もちろんBridgeさんファミリーも、そして台湾からはさくら姉さんもエントリー済み!
むむ!と気が向いた方、キタ顔探しの旅に出てみてください。これで充実した休日のひとときを送れること、間違いなし(/゜▽゜)o かも(笑)


何が露呈したのでしょうか。それはこの後、明らかになりますが、時は今週の日曜日6月7日。
数日前に牛窓に行きたい病が発病し、速攻干潮時刻を調べ、亜瑠ちゃん行かない?とお誘いし、16時頃牛窓に集合。目的は、もちろんカフェ&海遊び。

泳ぐ気というか、泳がせる気マンマンで乗り込んだわたしとテーオ。わたしなんて、干潮で遠浅の海にじゃぶじゃぶ入れるだろうから、まずは濡れてもよい服装で。さらに、テーオがゴッゴッ泳ぎ出した時にわたしも追いかけちゃったりして、深みにはまってずぶ濡れ~♪てなことになるかもしれんな~(ハート)と確信し、着替えまで持ち込み牛窓入りしたのに。。。

集合後、まずは海へ!みんなで浜にそれ行けー!

                     わいのわいの!
久々の再会
それぞれテンションも上がります。

ブランカさんはマイボール持参で、日ごろの海女パワーを惜しげもなく披露。

                     朝飯前~~(ブ)
はっはっはっ。。ごふっふぉ!
勢いよく投げられたボールを、アスリートの如くジャンプし波を超えゲット。帰りは波に逆らいで泳ぎ、ストイックなまでに自分を高めるブランカさん。わたし、羨望の眼差し。
そんなガールフレンドの勢いにつられて、テーオも海男になれ!

                  まかせろ!波打ち際で捕まえるぜ!(テ)
うほ~♪ヘ(゜∇゜ヘ)
全っ然泳ぎません!しかも!!

                     今日の稼ぎはどんなかな(テ)
いつもすまないねぇ
あぁ。痛い男よのぅテーオ。これをぐーたら男と言わずして何と言おう。
ブランカさんが獲ってきた獲物(ボール)をよこせと宣っております。そんな男の要求に愛しの獲物(ボール)を易々と渡してなるものかと。。。

                    ドスドスドスドス!!!(ブ&テ)
筋肉カップルー
浜を激走。
これはこれで楽しそうでしたよ。本当に筋肉カップルなふたりです。この後も、ブランカさんはほぼ永遠に海を往復していた訳ですが、もちろんもうお一方海を楽しむガールが。

       おおぅ?(テ)                          わっせ!わっせ!(ブ)
おぅ?
波打ち際待ち伏せハンターと化したテーオの視線の先には。。。

               お母さん!お兄ちゃん!きょうのおかずにしよー!(亜)
るんるんなのです!
たまげる飼い主一同。泳いで行っては、海に浮かんでいるワカメを運んでくる亜瑠ちゃん。海女の才能が開花した瞬間を見ました。亜瑠ちゃんすごい!と飼い主たち大絶賛。

                すごい!すごい!・・・すきです!(テ)
うほ~♪ヘ(゜∇゜ヘ) うほ~♪ヘ(゜∇゜ヘ)
テーオのその変わり身の早さもすごいわ。

                  亜瑠ちゃんもすきですか~(テ)
がばちょ!
勘違いも甚だしいですね。

             エロ!あっち行けー(亜)  すきなくせに~(テ)
キャ♪
亜瑠ちゃん、ごもっとも。でもテーオはそれすら嬉しい男でして、さらに亜瑠ちゃんへの思いはエスカレートし、亜瑠ちゃんの頭を押さえ込み、テーオダンスを炸裂する始末。破廉恥画像が無いのは、わたしが叱り飛ばしていたからです(笑)

泳ぐ労力より、待ち伏せ&ガール(亜瑠ちゃん限定。嫁に失礼な!)追い掛け回しに、惜しみなく労力を使うテーオ。露呈したというか、やっぱりそういう展開かーと確信した。という牛窓でのデートでした。
むなしい。。。。特に、着替えまで持って行った自分がむなしい。

こんな感じで日が傾くまで存分に遊んだ我々は、カフェでほっと一息コーヒータイムを取り、帰る間際に主水介再び登場。テーオは興味津々で主水介に鼻水を付けまくり、丸齧りしたいと要求するも、全く動じない主水介。大物になる予感を感じさせVIPルームへ消えていかれたのでした。

夕刻におじゃまし長居をさせていただき、Bridgeさんありがとうございました。急な誘いにも快くお付き合いくださった亜瑠ちゃんお母さん、お兄ちゃん、また遊びましょう!本当に楽しかったな~。

最後に。。。
やるきマンマンン!すばらしい動きを披露するブランカさんと、ぐーたら具合が際立つテーオの動画。
ぐーたら男・テーオ
嘆きの唸り声が漏れるわたくし。唸りもすらーな!乾いた笑いもでらーな!
帰宅後、テーオを洗う手にがっつり力が込められましたとさ。テーオよ次回リベンジじゃー(`Д´) /


なんとも久々の猫ネタ。

書かずにおれない出会いがありました。6月7日日曜日。暑さでテロンテロンのテーオのために、海でクールダウン&久々のガールとの対面でハッスルさせてやろうと、それは用意周到に干潮時刻まで調べ、ついでに自分もハッスルじゃ!と、お着替え一式詰め込み乗り込んだ、牛窓のドッグカフェBridgeさんでのこと。
すでにBridgeさんのブログで存在は知っており、絶対会っていじくり遊ぶのだ!と、これまた楽しみにしていたのが!

もんどのちゅけともうす
すばらしい2頭身。ドラえもんも真っ青ショット。うわさのシジミ猫(詳しくはBridgeさんのブログへ)主水介お坊ちゃん。

専用VIPルームに通され対面した彼は寝起きの様子。噂どおり寝顔は見せない主義を貫く主水介。さすが武士。生後まもなくして既に武士道を習得しているとは。まいりました。

まいったのはそれだけでなく、その愛らしさ。Bridgeさんがメロンメロンになるの分かります。この可愛さ卑怯ですよ、主水介。

おぬし、だれでちゅか

おぬし!なにをするのじゃ。だれかとしってのことか!

おぬし!かってにやめてはならぬ。ぽんぽんよこせ~

ねむくはない!けっしてねむくはないのじゃ!

(*´Д`*)ポッ

元気いっぱい部屋中を走り回る走り回る。心配だった脳天の骨折は何とか接合しているとのことで、ハゲも治ってきております。ああよかった。このまま健やかに大きくなってくれることを祈っております。

そんなラブリー主水介のある一部にわたし、目を奪われてしまいました。

オレンジなり~
オレンジ肉球♪♪

肉球マニアとしては、もちろん肉球チェックは怠りません。そんなマニアのくせに、わたくし。。。
オレンジの肉球は初見でした。新鮮でした。ビタミンカラーで美味そうだと思いました!

だって我が家の肉球は。。。
のびちび~
このような小豆肉球が2組と
ゆきねこ
ピンク肉球なり。濃淡や斑などはあっても、基本この2色の展開だと思っていたわたしのマニア度はものすご浅かった。ということが判明してしまいました。肉球道、深し!             

聞くところによると、Bridgeさん宅で主水介との生活も後2週間ほどとのこと。しら~と我が子にならんものかと思案されているBridgeさんの気持ち、よーく分かります。本当の父さんに育ての母さん。たくさんの愛をもらって主水介坊ちゃんは本当に幸せ猫です。わたしも彼の幸せを願ってやみません。

この日、主水介ときゃーきゃーやかましく遊ばせていただき、Bridgeさんありがとうございました。

                       お、おれんじ。。(ぴ)
ふりーずにゃ
帰宅後ぴーすけに報告。オレンジ肉球を羨み、股を開いたまま突然フリーズするぴーすけ。(笑)


さてさて、夕方カフェと夕方海水浴をガールと楽しんだテーオの模様は。。。
うへへうへへ
次回へ続く!


お散歩という名の筋トレ=ママチャリ散歩。それがテーオ散歩。ただ、ここ最近の暑さが災いし、テーオの足取りもテロンテロンしております。

ただ。。。
 
                   どこいくん~?(テ)
お散歩お散歩~
この日のお散歩コースはテーオの心をウキウキさせるコース。

                   今日はもしや(テ)
お!

                    ほえー!(テ)
ほー!


捕まえてみれ~~
ヘロン(鷺)コース!!!

いつもの田園コースですが、こちらは地元鷺さんたちの住処となっている竹やぶがあります。白鷺類や青鷺たちなど夕刻になると至るところから帰ってきます。また、夜行性の五位鷺(わたしの中でキョロちゃん)は反対に団地から飛び立っていく。わたしたちの頭上を通過する鳥模様を眺めるのが大好きな。。。わたし。
テーオは時折至近距離で舞い飛ぶ鷺たちを追っかけたくてしかたないらしく目を奪われております。

                    追いかけてぇ~~(テ)
ああ~~
幼少のころは、大小かまわず鳥に興味を持っていましたが、現在の的はずばり鷺。大は小を兼ねるのかどうかは分かりませんが、今は鷺に夢中。その中でも特大の青鷺が大好きなようです。なので彼らがたむろする鷺団地や、田植え後の田んぼを通過するコースはいつもウキウキ。暑さも気にならぬテーオなのです。

鷺団地に佇む、現代の恐竜。
ひょこ!
に、見えませんか?
実はわたしは恐竜大好きで、その末裔と言われる鳥類にロマンを感じます。大型の鷺類は迫力もあり、どこにでもいるので眺めるにはもってこい。この日は鷺団地を飛び交う鷺を撮ってみたくて、一眼レフを首におっ下げて出動する始末。

                     あー惹かれちゃう(テ)
真剣
鷺に夢中で目がハートなテーオもバッチリ激写。

          あーおやつが飛んでいくー(テ)
願い叶わず
逆につっつかれるのではと思いますが。。。
飛び立った鷺を名残惜しげに見送るテーオ。ちなみに鷺さんにはテーオの気を散らすためのよい役割を勝手に担ってもらっております。
そんな鳥好きテーオの散歩は今日も続く。。。

                    帰ったらごはん~(テ)
ぱっからぱっから
諦めも割りと早いです。(笑)


おもむろに、くみぞー家である計画が始動いたしました。

その名もプロジェクト『T』!

とりあえず、公言しとけば実行せざる終えないというか、言うだけじゃないぞー。ほんとだぞー。と、自分自身を奮い立たせるため。いわゆる有言実行ですわな。(笑)

しかしながら、くみぞー家内で今一番熱い話題でもあります。

思い立ったら上吉日。完成イメージを膨らませるために、先週土曜日に現場偵察へ。

もりもり雑草

といあえず。とりあえずですね。わーわーと、ドスドスと、ごろんごろんと、うほうほと!自由に気ままにいつでもテーオを走り回らせたいわけです。
唯一フリーで遊べていた市管理の河原の半分が、地元老人クラブの草ゴルフ?用に借り上げられ使用不可に。なら後半分を草ゴルフ同様借りれるかダメもとで聞いてみてくれ!と平日休みのくみぞー旦那の尻を叩き、市役所に行ってくれとお願いするも、お昼寝で忙しかったという言い訳の元、華麗にスルーされておりました。うむ。わたしの言いようが足りなかったようです。
このことがあって、より気持ちは加速し、想いをさらにねっちりひつこく主張しておりましたら、ふいに願いが叶いそうになっております。

くみぞー家全体に関わる事項について決定権を持つ、くみぞー旦那の母君より、実家でお守りできなくなっていた、草ぼーぼー笹もりもりの土地を自由にどうぞとの許可を得ることができたのです。お母さんの了解が出たのであれば怖いものなし。

プロジェクト『T』!そうです。テーオのドッグラン『ておらん』の『T』!
田植えが終わり次第始動します。

やる気でてきたー!

今まで存在こそ知ってはいたものの、気にしていなかったこの土地は、その昔、くみぞー旦那が子供のころは芋畑だったそうな。人の手が遠のくと、すぐに土地は荒れるのだと実感。急な坂道を登りきった小山の上に位置するその土地は、道を挟んでお隣がご先祖様方が眠る墓地というなかなかクールな立地条件ながら、ひとたび目を南に向ければ、テーオ地域を一望できます。広さがいまいち分からないのですが、秋ごろの完成を目指して、有り難く地道に開墾していくことといたします。

プロジェクト総指揮者(犬)テーオ隊長、リーダーとしてよろしくお願いします。

                    これから駆けりにいこうか(テ)
期待度急上昇
いや、早すぎ。今少し、お待ちくだされ。


笹ぼうぼうの地が、はたしてどんな変貌を遂げるのか。また本当に完成するのか怪しいですが、やるだけやってみようと思います。がんばるどー!




Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。