「テーオ都会を行く」・・・「三匹荒野を行く」・・・・・・       パクってみました!

さて、このGWにちょっと関東方面に行ってきました!もちろんテーオと共に。
目的は、5月2日千葉県のすいらんグリーンパークにて開催のペット博前夜祭参加。そして翌日3日幕張メッセで開催のペット博ホワイトシェパードミーティング→4日テーオのきょうだいツンツンち、アニツナ家にて第2回合同合宿。今回も濃厚極まりない旅でございましたよ。
では早速、岡山の片田舎から目指せ都会へ!テーオご一行出発です。

5月2日午前1時。。。テーオも眠る丑三つ時前、尻をたたいてテーオを叩き起こし、福岡のテーオの異父兄弟ヴァイス兄貴カー仕様にカスタマイズ(助手席とっぱらい)したくみぞーカーで出発です。

この時のために、くみぞー旦那は3時間ほど仮眠済み。例によってイベント前には楽しみからか、お目目ぱっちり、鼻息ふむ~で調子よく夜中の高速を飛ばします。
その間、テーオとわたしは寝たり起きたり。中央道までノンストップで走行し、予定どおりの行程をこなしておりました。が!朝6時頃を過ぎてからの中央道は至る所で渋滞。事故でもなく、自然発生的に渋滞勃発。もちろんSAは早朝にも関わらず混雑し、本線への合流地点では停車して合流待ちしなければならないほど。それはまるで一般道の通勤渋滞のようでした。
1,000円の恩恵が目の前に広がっており、若干心が萎えたものの、千葉のホテルには15時着を予定していたのでさほど焦りもなく、習志野で待ち合わせのアニツナ家に状況を連絡しつつ、中央道の旅は続いたのでした。

中央アルプスを左手に。。。
中央アルプスの山並み
雄大です。山頂の雪化粧が繊細さすら醸し出しています。

人と犬の朝ごはんをとるため入ったSAで、旅ってやっぱりいいな!とほっこりするような出会いがありました。
テーオのために、PAの一番端っこを陣取り、一家で朝ごはんをパクついていたところ、真後ろにとまった平屋のようなキャンピングカー(ものすごデカイ)から一人のおじさんが「シェパードですか?」と話しかけてこられたのです。聞くとGシェパードを14年間育てていらっしゃったとのこと。おじさんの愛車のバンパーには愛するパートナーであり、子供であり宝であったであろうその彼のステッカーが大きく貼られていました。口元には少し白髪が入った風格漂うGシェパードでした。こうやってご夫婦のそばにはいつも彼がいて、3人で旅をされてらっしゃるのだな~と思うと、朝っぱらから感涙しそうになりました。
また奇遇にも広島からとのことで、我々が岡山だと知ると隣県のよしみか、より喜んでくださり、これ持って行きんさいと、食パン一斤くれました。あのご夫婦は今も日本中を愛犬と共に旅をされていることでしょう。えぇ出会いじゃったー!

早速いただいた食パンを齧りつつ、悩ましい渋滞の中出発進行。実はこの渋滞は東京方面、長野方面へ分岐するジャンクションが原因だったのです。皆さんほぼ長野方面の観光が目的だったようで、東京方面に入ったとたん道はすきすき。これがいわゆるドーナツ現象か~と感心しながら、そこからは快適に車を飛ばします。

都心に近づくにつれ高まる緊張。なぜなら魔の首都高速をクリアしなければ、アニツナ家と合流することができないからです!「首都高速」という四文字熟語?を見ただけで、途方も無い巨大な敵と戦うかのような気持ちになり、車を操る手には自然と力が入り、助手席ではいつにない良い姿勢でお座りし、後部座席では、慌てる運転者を激写しようとカメラを構える。。。そんな田舎者たち。
あらぬ方面に行ってしまわぬよう、細心の注意を払うも、車にはナビなし。頼りはくみぞー旦那の寝る前読書と化していた「東日本版マップル」!!そしてそれをサポートしてくれるのが、アニツナ父さん直伝「八王子から4番→C1→Bで浦安成田方面」というシンプルかつ、我々には意味不明の暗号。(笑)
実際は、AやらBやらCやらよく分からん標示が選び放題だったので、アニツナ父さんの暗号が大いに役立ったのでした!!

さあ!いよいよテーオ都会を駆け抜けますよー。
東京タワー

くみぞー家、初の首都高速。東京を駆け抜ける道路ですから、それなりに近未来チックかと思っていたわけですが。。。思ったよりも道幅狭いわ、くねくねだわアップダウン激しいわ、右から合流してきた~と思ったら左からもくるわ、普通左車線が出口だろう?という岡山の常識を覆される右から出口ありだわ、理解しようと思ったら停車せな分からんわ!ってーくらい行き先が複数に分かれている実に難解解読不可能な標識はあるわ。。。つくりは古めかしいものの、予想をはるかに超えたエキサイティングなロード。よって車内はわーお!わーお!と大賑わい。

もしかしたら動物の感ってヤツでテーオには難解標識が分かるのでは?と聞いてみたところ。
テーオに教えを請う

                 教えてあげん~!(テ)
回答
分からんらしいです。(当たり前)

テーオは右へ左へ揺れる中、お座りの体勢を両手で踏ん張り維持しながら都会を堪能?

                        ほわぁ~(*゜‐゜) (テ)
巨大ビル郡を眺める・・・
無事、レインボーブリッジ目視!!
そして、アニツナ父さんに「レンボーブリッジはほんとにレインボーカラー!」という危うく本気にしそうな(せんせん!(笑))事前説明を受けた、レインボーブリッジをテーオと共に通過。その後順調に走行し、湾岸習志野のPAに到着。無事、アニツナ家と合流することができました。

ここまで約14時間。くみぞー旦那、長時間お疲れ様でした。わたしは寝ていただけ?いやいや!テーオのケア担当として存分に働きましたから!(撫でたり、さすったり、ちゅーしてみたり。。。ちと変態みたいね)

習志野を出てからは、アニツナ家のナビゲートのもと、すいらんグリーンパークに予定の1時間遅れで到着し、そこにはすでに盛り上がり大会が終了したであろう、のんびり歓談するホワイトシェパード軍団が!

初対面と再会の様子はその2へ続く。

スポンサーサイト






Recent Entries