昨日無事帰ってまいりました。GWも楽しい思い出とともに本日で終わり。
ひとつずつ記していきますぼちぼちと(笑)

まずは、4月29日の広島への旅、その2です。そう。wishくんのホームで楽しいひと時を過ごしてまいりました。
渋滞を何とかクリアし、集合場所から向かうは東広島のドッグカフェ。工場と併設されたカフェには駐車場がなく、お休みということもあり、工場の開いたスペースに車を置かせていただくことになったのですが、なにやらお店側に止めたwish母さんの車にトラブルが発生した模様。テーオを車内で待たせ、駆け寄ってみると、車のドアに悲しい傷跡が。。。あぁ。。。自分自身、最近愛車の後ろホイールを削ってしまい、大いに落胆したことが思い出され、あれこれわーわーと落ち着かぬ我々。
そんな時、目の端に入ってきたのが、どした~ん?と言わんばかりにひょこひょこ歩くテーオの図。どうやら車のパワーウィンドウボタンを偶然押し、下がった窓から飛び出し様子を見にきたらしい。しかも、目の前の道路にはみ出し、へらへらと歩いて行くもんだから、ちょうどやってきた車も相当驚いたことでしょう。テーオと呼ぶとまたへらへらと戻ってきたので、一同ほーー。本当に、ご迷惑をおかけしました。そんなダブルアクシデントもありでしたが、wish母さん素早く気持ちを切り替えてくださり、店内へ案内してくださいました。
こじんまりとした空間ながら大変心地よく、ランチもグー。テーオは先ほどの車道踊りだし事件の後でか、落ち着くまで少々時間がかかりましたが、みんなお利巧にそばで待っていてくれました。

さて、お腹も満たされた我々が次に向かう先は、本日のメインドッグランクラブ広島
午後3時をまわり、これから涼しくなってくるころ、ホワイトシェパード4頭ドッグランに放たれる。
ひろいよ~

wishくんはこちらの常連さん。すでにラン内にいるほかの常連さんと気軽に挨拶を交わし
                   
もみくちゃなり
黒ラブちゃんたちに愛のおしくらまんじゅう攻撃を快く受けるwishくんの図。
そんなwishくんに、自分もおしくらまんじゅうしようか悩むテーオ。

        おしくらする?(テ)                   よっしゃ!(ウィ)
む~ん
と、近づけどしっぽぴーんなテーオになり、本気(マジ)おしくらに発展するのは必至。鼻息荒々度も上がるもんで、wishくんに近づく前に気をそらすことに努めたわたし。そして同じく、wish母さんもwishくんの意識がなるべくテーオに向かぬよう声かけをしてくださり、なんと今回力の張り合いに発展することなく、過ごすことができました。これ本当に嬉しかったです。

「テー。いけなーい。」(重低音&結構大声)

                         ざんね~ん(テ)              
びよーん

さて、女子組みはそれぞれにランでのひと時を過ごしておりました。
ブランカさんの目に飛び込み、テーオもヤキモチを焼くほど彼女の心を鷲掴みにした方がひとり。

                 ワイルドなひと(玉)が好きです(ブ)
離しません!
空気の抜けかけた、かなりワイルドな風貌のサッカーボールにすっかり夢中。

                        あげません(ブ)
あげません!
い、いりません。
でも投げてほしい気持ちマンマンのブランカさん。Bridgeさんのこの日のお仕事はボール投げ、ボール蹴りとなっておりました。   
ブランカの!
ブランカさんにちょっかい出そうとするテーオに、ボールを取られてなるものかのブランカさん。若干気持ちのズレが生じておりますが、全く気づかぬふたり。そんなふたりが気づいた現実。。。

                       ぽつねん(テ・ブ)
遠い目。。。
日陰と日なた具合が、現実を表しているようで笑えます。この後も、帰る時間までボールを堪能したブランカさん。本当に満足気でした。

亜瑠ちゃんは、お友達にご挨拶。
ドキドキ
ちょっと緊張したお顔でしたが、いろんなわんこに匂いを嗅がれたり、嗅いだりと、頑張っていた亜瑠ちゃんでした!

                     がんばったよ(亜)
にこにこ
よい笑顔でました!

こんな感じで、気がつけば日が傾く時間に。ランを出た一行は、軽くお茶をするつもりが、話に花咲き気づけば午後7時を回っておりました。そろそろ帰路に向うかと、帰りのナビゲートを亜瑠ちゃんお兄さんにお願いし、ナビの設定をしてもらっている時に、最後のアクシデント勃発。数センチ開いた窓からテーオを撫で繰り回していたわたしの手から、車の鍵がテーオの足元にぽろり。しばし状況つかめず。。。これって内鍵したことと一緒じゃねーか?と。JAF?それともGSで鍵をこじ開けてもらう?それともくみぞー旦那広島まで来い!と???いろいろ考えが過ぎる中、その様子を見ていたBridgeさん。窓から腕をするすると。。。そしてカチャリ。。。ニヤリと目が合う我々。。。ナーーイスBridgeさん!!!
本当にありがとうございました。お陰で一緒に帰ることができました。ちなみに、わたしの腕では肘までしか入らず、帰宅後虚しく我が二の腕を眺め、ダイエットの文字が頭に浮かんだことは言うまでもありません。(笑)

wishくんのホームにて、またまた新しい体験をしました。他犬種との触れ合いはとても大切と思いつつ、最近そのような機会が無かったテーオに、たくさんの出会いをwish母さんありがとう~。
ぜひまたご一緒できる日を楽しみにしております。


スポンサーサイト






Recent Entries