上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本、テーオは裸族です。ただ雨の散歩はカッパマン。お風呂の後はワイン片手にガウンで過ごします(誇張あり)。

でもやっぱり基本、裸族です。

しかしながら、裸族で突き進むかどうか選択を迫られる場面に出くわすことも。それは。。。
蛇口は毎月ひき締め強化月間!をスローガンに、わたしが許すところ以外では極力蛇口を締めておくよう指導しておりますが、生理現象ゆえままならないことがあるのも事実。つい。。。つい、しょしょーしょーー!また、いろんな情報が詰まった誘惑に反応してしまうのも、ある意味大人の証拠。

しかし、飼い主としてはカフェや犬同伴宿泊施設では特に気を使います。いかにTPOに合わせてコントロールできるか。それができてこそ大人の男なのです。が、そんなイイ男を日々目指すものの、飼い主の心を知らぬ当の本犬は裸族万歳。
裸族テーオのプライドを保ちつつ、裸感覚でもしちゃった時はしっかりキャッチ!そんなおパンツほしー。

それを可能にしてくれるマナーベルト。

テーオ地方の実店舗でテーオサイズとめぐり合えたなら。。。レジのお姉さんに親指立てて握手でも求める勢いですが、未だ実現せず。詳しくは大型犬―超大型犬の間くらいのサイズ(中大型犬?なんじゃそりゃ!)が欲しいのです!

そんな願いが通じたのか、同じく大犬(ガールですが)大好きオーナーであり、テーオの義理の母(いつの間に!)である、牛窓のドッグカフェBridgeさんが、「超大型までは行かないけど微妙な大きさの男子」たちにすばらしい企画を立ち上げてくださったのです!

Bridge発!マナーベルト!発売に向けた試作品お試し&モニター企画です。

                   『Ver1』はこんな(テ)
初試着!
感じ。
テーオの異父姉弟さくらちゃん母さん、らいちさんがご帰国されたおり初試着し、その後モニターとしてGWのペット博前夜祭すいらんドッグパークでも大活躍。
『Ver1』の柄のせいか、テーオ自身から漂う爺臭さのせいかは分かりませんが、ちと腹巻風。つい○○ぼんのパパを思い出してしまうわたしでしたが、5月初旬に『Ver2』が完成し、またまた試着&モニターをさせていただきました。

                      『Ver2』は!(テ)
マナーベルター☆テーオ
やっぱり腹巻風?(笑)
いやいや。実はこの代物、かなりバージョンアップされておりました。
まず、生地がしっかり2重になっており伸びすぎずお腹周りをしっかりホールド。よって、動き回っても形状を維持し続けてくれます。また、らいちさんのご提案である、ちんによりフィットするため上部にギャザーを寄せること。くみぞー提案の、おむつの両サイド固定用ゴム。これが『Ver2』で採用していただけました。幅も厚くなっており、よりはみ出しを防ぐ仕様に。

では、自宅に届いた『Ver2』と共に、更なる改良を加えるべくBridgeさんからいただいた質問リストにお答えしつつ、着用感を実写版レポいたしておりますので、以下ご紹介いたします。
※下関係の商品である都合上、18禁もしくはブロ倫管理委員会(あるんか?いやなかろう。)若干接触する可能性がありますので、ご了承ください。

Q1.マナーベルト全体の長さはちょうどよい?
A1です!
テーオの前に、Gシェパードのじゅうべえくんが試着したところ、はまらなかったとのこと。テーオも最近肉が付いてきたし~♪もしかしたらキツイ?などと思いながら装着した矢先に、やっぱりまだまだモヤシだということが証明されました。余裕というか、丁度よい長さ。
3才の大人男子じゅうべえくんのゴツさ、羨ましいです。じゅうべえくんサイズの男子のために2サイズ展開がよいのではと感じました。

Q2.フィット感、素材感は?
A2です!
裸族も満足のフィット感で、自分で外そうともしませんでした。

Q3.合わせの上側にくる布が反り返らないか。
Q3です!

Q4.ちんのあたりのフィット感、その他等々。
Q4です!というか18金!イヤ18禁!
『Ver1』より幅に厚みが出たことにより、一番下の肋骨から腿の付け根までの長さを上回ってしまい、内側に布の遊びシロが出きてしまいました。これにより、おむつが中で動いてしまうことが判明。

・・・。違うところ、見てはだめなのだ!(テ)

と、申しておりますが、レポは続きます。

そこで、余った布を折ってみました。
全世界に公開してしもた。

そして、『Ver1』と『Ver2』を比較。
おむつは人用です
こんな感じでまとめてみました。


へそ天上手~!股びらき最高~!などど褒めちぎられ、調子に乗ったテーオはついに。。。

見てくれ見てくれ!
きっと台湾方面で喜んでくださっているお方がいらっしゃるはず。(笑)

以上、試着&実写レポート画像は現品と共にBridgeさんへ返送いたしました。最新情報として、もう一度の試作品を経て、完成となる予定とのこと。
男子諸君のお出かけのアイテムとして!やっても~た~の心配とはもうさよなら!Bridgeブランドのマナーベルト。手に入れたいと思います。そして、さらにさらーに!
オサレなアロハシャツも解禁間近!とのこと。男子用はwishくんが試着してくださっているそう!これまた粋なお洋服完成の期待は膨らむばかり。これが出来たら裸族やめます。とはテーオ談。

どちらも、とってもとっても楽しみです。

スポンサーサイト

本日、今年初の雷様お越しになりました。テーオ、華麗に無視でした。ほっとしました。

さて、昨日のこと。GWの連休以後久々の同じ休日となった我が家。せっかくなのでどっか(どこか)行こうぜということになりました。「どっか」というのミソでして。車に乗る前と後で、行き先が変わることもしばし。この日もやはり気の向くままに出発し、ふらりと乗った高速道路(1,000円ありがとう)。岡山道から中国道、大阪方面へと舵をとり、ここに行きたいというくみぞー旦那。(爬虫類苦手な方は一息入れてクリックを)
ほぅ。オオサンショウウオ、わたしも見たいってんで、高速をひた走っていたわけですが、ちなみに我が家の車にナビはなし!なんとなく走っていたら着くんでないの?という何の根拠もない自信のみで進む我々。しかし、2時間半走ってやっとこさ姫路という標識に、大いなるショックを受け(山陽道なら1時間)、早速オオサンショウウオへの熱急下降。さすが無計画!まぁ始めから行けると思ってなかったしー。と、嘯きつつも、救いは道中のSAに併設されたドッグランを2つ見つけたこと!勝央SAと加西SA、もちろんふたつとも利用させていただきました。

                     だれもいやしねー(テ)
ぽつねんですよ
一応土曜日なのですが。。。
どちらも大きな樹木が数本あり、日陰で涼めるようになっていました。使用頻度低めが幸いし芝生も綺麗。ほどよく休んだら。。。次どこ行こうかな。

           もうどこでもいいです(テ)
再び車中へ
と、いうことなので、またぴん!と浮かんだ先がここ、くみぞー家通称山の公園です。方向真反対。この時点で神戸JCT付近間近だったので、山陽道へ乗り換え岡山方面へ戻ることに。ロングドライブの最終地点は結局地元に落ち着つくという結末。これもまたのんきな旅のひとつですわな~。はは。と強引に小旅行に仕立て上げた我々なのでした。

新緑の山の公園
話は戻って、山の公園は前回雪降る中、男同士で楽しんでからの約2ヶ月ぶり。今回は、とっても人のいい管理人のおじさんがせっせと掃き掃除中でしたので、今回も犬OKですか?と伺ったところ、咬まないならとのこと。恐面はちと損ですな~と思いながら、有り難く遊ばせていただきました。

                   手足がかってにうごきますよ~(テ)
発散発散!
それもそのはず。この手入れされた杉林の下土は、腐葉土が何十にも積み重なったかの如く、ふっかふか。ギャロップ走行には最適なのかもしれません。木々の間をぬいながら、ドスドス走り回っておりました。

                     水分ほきゅうも大切(テ)
水うめ~
公園のそばを流れる川も、流れがよどまぬよう、おじさんが若干手を加えています。なので水は綺麗な上、流れも深さも単調ではなく。。。

                      あはは!あはは!!(テ)
真剣水遊び

ボールを飛ばせば。。。
                        とりゃー!(テ)
うほー

                       シラウオの舞(テ)
水中ぶるぶる
気持ちもどこかへ飛んで行ってしまったテーオ。

                                管理人のおじさん黙々お掃除↓
っしゃー!!
ざっぶんどっぽん往復するテーオをまるで見えていないかのように、入念にお掃除し続けるおじさん。この無視のお陰でテーオがおじさんへ興味を抱かずにすみました。

                       すっきりさわやか~(テ)
使え!体力!!
風貌、決して爽やかにあらず!本当は疲れたんじゃないんですか?テーオさんよ。と思い、ボールを片付けたわたしのそばを、水しぶき上げながら疾走するヤツが。

                     こんどは木ですわー(テ)
おもろー!
体力底なしですな。

今回も、存分に楽しませていただきました。入園料なんぞもちろんいらないこの公園。(そもそも私有地かも。。。)おじさんのご好意のみで、たまにふら~と来ては遊ばせていただいております。
次回からは、ほうき持参で来ようかな。



とうとう完結編です。ふー。危うく梅雨に入るところでした。(笑)

季節をまたぐのは、もはや日記ではないのでは?!という心配は本日で終了!完結編ということで、ペンションアニツナ(アニツナ父さん家)での第2回合同合宿の模様を張り切って記して行こうと思います!

幕張でのペット博終了後、車はアニツナ父さん地域に向け走ります。途中、佐野プレミアム・アウトレットへ立ち寄り、犬同伴OKのモール内をテーオと共に練り歩きました。モール出発後しばらく車を飛ばし無事アニツナ家に到着。車から降りたテーオ、リードを持たずとも、お庭へ続く通路を迷うことなく進んで行くではありませんか。しかもアニツナに負けじ!と水をがぶ飲み。第1回合宿から約半年ですが、テーオにとっては別宅気分か?しかもガールと一緒♪そりゃ忘れませんわな。
ひとしきり水を堪能し、軽くお庭クンクンチェック。お花も摘ませていただき(トイレですよ@セレブ風)すっきりした後は、アニー姉さんと軽く遊んでもらいました。案の定テーオうふうふでした。
その後、アニーちゃんのお住まいをお借りし(バリケンありがとうでした)強引に詰め込まれ、テーオ本日の業務終了。。。となりました。
最初は出せ出せ!とドカドカやっておりましたが、ほっといたらシュンとして大人しくしていたのでしょう。実は最後まで見届ける間もなく、我々はまたまた美味なる世界へいざなわれたのでした。

毎度旨さが五臓六腑に沁み渡る鉄板焼き「保りか和」での夕食。
デジカメパシパシ撮ったはずが、画像見当たらず。。。ノーーゥッ!!<(゜ロ゜;)>
。。。という訳で、前述の五臓六腑に沁み渡る美味しさ。この言葉に尽きます。これでご想像願います。(笑)
鉄板を囲み、パパママさん娘さんたちと話は弾み食も進み、大満足状態でお店を出た後は、ご自宅での2次回だー!その前にご用意くださったお部屋のお布団に乗っかってみよー!ぐーーーっ!!!
。。。朝でしたわ。(涙)
前回は、くみぞー旦那が即効爆睡。今回はわたくしが。どんだけくつろいどんなら。と。後悔しておりますので、第3回に備えて、今から心身を鍛える所存です。(勝手に宣言)

さて、朝のお散歩はサプライズ!少し足を延ばして、桶川ドッグランを早朝ジャックです。事前にセッティングいただいていたそうで、アニツナ父さんのお心遣いに感服いたしました。メンバーはツンツンとテーオの初きょうだい水入らずです。

                     こりゃ広いわ~(テ)
朝ラン
ママさんが作ってくれたおにぎりを頬張りながら、きょうだい水入らずの絡みを楽しみました。

                   テーオは入れてあげない!(ツ)
ごきげんツンツン
休憩場所を陣取り、テーオかやの外。(笑)
麗しの美女ながら、確実に小悪魔系。凛とした強さを感じる我がきょうだいに、テーオすっかり頭があがりません。ふたりで追われ追いかけするのかと思いきや付かず離れず。ラブハンターはちゃんときょうだいが分かっているのか、血迷った行動は起こしませんでした。(笑)
朝のドッグランをのんびり堪能した我々は、帰路に向かう道中で少し寄り道。アニツナ父さん地域は全国有数の花植木の産地ということで、お花のイベントがよく開催されているそうです。そこは、各エリアごとにテーマがある創作花畑。何やらコンテスト?が行われたらしいお花畑とともに。。。

                      愛!!!(テ)         
天地人!
花文字の「天地人」の「地」とテーオ。

        きれいに撮ってね!テーオのおばちゃん!(ツ)  でへー(テ)
きょうだい水入らず
約1年ぶりにふたり仲良いショットを納めることができました。そこで。。。

約1年前にタイムスリップ!(by Alwayshere犬舎 生後4ヵ月目前)↓
ツナテオ
生後4ヶ月目前といえど、まだまだパピー。しかしパピパピ感無し!ドスの効いたカメラ目線で大人しく写真を撮らせてくれたことが思い出されます。そして今、ファインダーの向こうには成長したふたりが。。あぁ感無量。
ちなみに、アニツナ父さんが記念に作ってくださったこのパネルは、リビングに鎮座しておりまして、いつもわたしを初心に帰してくれる貴重な品。視線を感じて振り向くと、いつもおふたりさんが子犬らしからぬこの表情でわたしにメンチ切っておるのです。(笑)
ブリ×クリっ子の特徴でしょうか、幼少時から既に見た目にハクがありますが、これまた中身とのギャップがたまらんふたりでありまして。。。

       つつつんつんつん♪つつつんつんつん♪  皆さんご一緒に!(ツ)
花の子ツンツン
つつつんつんつんつんつ~~~ん♪♪(これ歌えたら同年代だと思われます。)
んー可愛いー。わたしの愛を込めたワンショットです。そして、お次は。。。

                           テカ~っ(テ)
テカチュウ
ぽよ~ん。(|||▽||| )
でもですね。1才過ぎてホッペに○が出来てきました!憧れのMAX兄さんの「アンパンマンほっぺ」には及びませんが、ぴかちゅうならぬ「てかちゅうほっぺ」位には値するのではなかろうか!

さて、創作花畑での「勝手に撮影会」も終了したところで、気づけばもうすぐ午前中も終わり。戻るとママさんがなんと!BBQのセッティングをして下さっておりました。

                   うわ~い!(くみぞー家)
ぶらぼーBBQ
舞い上がる我々と、すでに舞い上がりすぎて撃沈気味のテーオ。

それに追い討ちをかけるが如く、颯爽と登場したニクイやつがっ! 

                   おいらカマっす(マグロ)
ビバ!カマ!!
くみぞー旦那食われとるがな!
このお方が現れた時、ほんまかいな!と心で叫んだわたくし。舞い上がるどころか心はお祭り騒ぎに発展。彼(カマ)の登場により、アニツナ家勢ぞろいで役割分担がなされ、効率よく彼(カマ)は我々の胃袋の中へ消えていったのでした。そして残った目玉は、食べたらお目目ギンギンになるそうで、帰りの道中が長い故、ぜひともくみぞー旦那さんお食べなさいとのお心遣い。網の上で微妙な色のお汁の中に浮かぶ目玉。。。お気持ちだけ有り難く頂戴することにしました。(笑)

さらにさらに、お祭りは続きます。アニツナおばあちゃんから差し入れの山盛り苺登場。

                  トマトじゃないよイチゴだよ(苺)
ィヤーッハー!山盛苺!!
苺祭りにわたしの頭の中も祭囃子が鳴り響き、手拍子足拍子。こんなに幸せなのは夢かもしれない。。。

                    うつつですよ(テ)
苺野郎
つい、山盛り苺にうつつを抜かしてしまいました。

楽しいひと時は、いつもあっという間に過ぎてしまうもの。例外なくこの時も、お別れの時間がやってまいりました。思うと全てがホワイトシェパードのご縁。きょうだいを偶然にも迎えなかったら、ありえなかったこの現実を、本当に大切に感じております。アニツナ家の皆様!大大大感謝でございます。
16時。お家を出てから、車道までお見送りしていただき、あーなんてあったかなご家族なのだろうと改めて感動いたしました。

いっぱいもらった元気のお陰で、高速道路の神さまも我々の味方に!渋滞表示はあるものの、いたってスムーズに中央道を駆け抜けます。ウソのような順調さで名古屋を通過。しかしここからやっぱりウソだったらしく、くみぞー旦那急速に失速。それでも何とか関西を過ぎ、岡山近くまで戻ってきたところで、本人は開けている!と言い張っていた目は、糸のように細く、根性でまぶたを開けているかの形相。バックミラーから見える変顔に、テーオ共々死んでは堪らぬと、運転を交代するやいなや、スイッチオフされたくみぞー旦那。お疲れ様でした。そして、無事12時間ちょいの旅を終え、我が家に到着いたしました。

こうやって書いていると浮かんでくる今回の旅で出合った皆さんの顔とホワイトシェパードたち。また思い出の宝が増えたGWでした。


アニツナ家よりいただいたお土産の山盛り苺。。。
左冷凍・右ジャム
翌日教えていただいたとおり、冷凍チームとジャムチームに選別し、GWは旨い旨い苺ジャム完成とともに終了となったのでした♪


イベントネタのトリを飾るのはいつもぱうがすき!?イエーイ!!ヽ(‘ ∇‘ )ノ (悲)

さて、すいらんグリーンパークでの前夜祭第2部は2部構成で進み(途中でメンバー入れ替わり)各人いろんな収穫を得、日をまたいで滞りなく終了。明けて5月3日(日)、目が覚めると午前6時少し前。すでに遠くから聞こえるはドッグランで遊ぶ野太い声たち。早!さすがWSのオーナーさんはツワモノぞろいです。こりゃ早速早速早速にー!と用意をし、テーオと共にドッグランへ合流しました。
見ると朝露で水気が多くなった土をふんだんに染み込ませたツートンカラーのホワシェパたちが走り回っておりました。
みんなと混じって遊ぶテーオにお構いなく、岡山ではなかなかお目にかかれないアジリティ用具(初心者向け)標準装備のランを残りわずかな時間で楽しもうと、隣のランへテーオを呼び込み。。。

登りーの。
てくりんてくりん

もぐりーの。
ずばばばー

飛びーの。(というかくぐってるだけ)
とりゃ!

やりきりーの。しました。

                     やったどー!(テ)
爽快ー!
と、見てくれコールするも、誰もいないんですけどね。(笑)
こちらのランで遊んでいるのは我が家のみ。お隣のランは相変わらずとってもにぎやかで、ぞくぞく皆さんお集まりになっておりました。しばらくして、高台からテーオなにやら見つけたようです。

               し~ずかちゅわ~ん@やっぱりルパン風(テ)
やっぱりガールが好き
しずかちゃんがやって来たとなれば、テーさんなんちゃってアジどころではありません。しっぽでしずかちゃんの腰を抱くあたり、なかなかの上級セクハラテクニックを披露。ご機嫌テーオは朝食の時間がくるまで、この後もしずかちゃんにストーキング行為を働き続けたのでした。しずか姉さん失礼いたしました。
早起きの後の朝食をガッツリ済ませて、出発の身支度が済んだら、向かうはいよいよ幕張メッセです。アニツナ家を先頭に海&アイスちゃん家、フォルクくん家、新堀商店さんとともに出発進行。会場の駐車場は既に長蛇の車列で、途中で分かれてしまった海ちゃんフォルクくん新堀さんとは後ほど会場で再会できひと安心。

知らない場所、人ごみ犬だらけの環境に、若干テンパり気味のテーオでしたが、更にこの後嬉しい初対面が待っていようとは知るよしもないテーオ。実は、鳥取のアリス*蘭ちゃんに続き、ブログでの長~いお友達であったポンママ♪さんに今回のことを伝え、ご無理を承知でお会いしたいのです!とお願いしたところ、快く幕張までお越し下さったのです!

                ひめちゃんです! そらちゃんです!
そらちゃん&ひめちゃん!
先代であるりゅうくんと、我が家の先代元気時代からブログを通じて知り合ったポンママ♪さん。同じくどうしようもないほど悲しい時期もありました。でも、今回そんな思い出話もさせていただき、わたしは本当にお会いできて嬉しく感じております。

   かわいい方々ですね!(テ)   大きいわね~(ひ)  顔がぼくより大きいです!(そ)
うれしはずかし3ショット
微妙な距離が縮まらぬ3頭の図。(笑)
そらちゃん実際は思っていたより少し大きくて、くりくりお目目のキュートな男の子。興味津々でテーオに近づいて来てくれたにも関わらず、馬のような後ろ足がボカン!と当たってしまい、びっくりさせてしまってごめんよぅ。ひめちゃんはしとやかなやさしいお顔の女の子。本当はもっともっと元気っ子のひめちゃん。慣れない場所、しかもでっかい白犬に、さぞびっくりしたことでしょう。
この後ホワイトシェパードミーティングまで、そらちゃんひめちゃんの気分転換のため、会場外へ向かうママさんとはいったんお別れ。ふたりへの気遣いを常に絶やさないママさんに感動しつつ、後姿を見送りました。

13時からは、会場内にてホワイトシェパードミーティングが開始。
WS祭り
ニューフェイスの自己紹介あり、絶対間違わないだろう愛犬あてクイズ?なるものあり、犬と共にチームリレーあり。亜瑠ちゃんと一緒に自己紹介し、リレーではわたくし童心に帰ってしっかり走ってまいりました。そんなわたしとテーオの記録係は柵の外のくみぞー旦那。ミーティングが終盤に差し掛かったところで。。。

                      おとーたん!(テ)
あっ♪
間近にくみぞー旦那を発見したテーオ。そこにおったんかーと言いたげな顔で、ちょっと緊張もほぐれた様子。冗談抜きに熱気むんむんの会場内、そこでしばし待機の間、わたしは火照った顔を手で必死に扇ぎ、テーオは少々の疲れを旦那にアピール。

                     ほんならお休み(テ)
ぐでんぐでん
お股まで広げそうな勢いでしたが、疲労しているくせに公衆の面前でちん披露。。。それは止めとけと。何気なく静止するわたしの手。

全てのスケジュールを終え、1時間を超えたホワイトシェパードミーティングも無事終了。

初めて参加したペット博でしたが、あまりの人犬の多さに田舎者はびっくりし放題でした。ミーティングについては、気もそぞろになるであろう、人・犬の視線が集中する中、共にひとつのことをやり遂げるということ。それは若いテーオにとって、大変有意義だったことと思います。

2日間ご一緒した皆さまとは名残惜しい、本当に名残惜しいお別れの時間。幹事の富士さん、しずかパパママさんありがとうございました。そして、お会いできたオーナーさんとホワイトシェパードたち。みんなWSへの熱い思いは一緒。。。みっちりと感じた2日間でした。本当にありがとうございました。
また初対面を果たしたポンママ♪さん!ミーティング最中にも会場内のポンママさんと再会できるか探して見るも夢叶わず。当初のお約束どおり、会場でお別れとなったこと、とても残念でしたが、後日画像たくさんのCDをいただき、懐かしく思い出している今日このごろです。ポンママ♪さんありがとう~♪


さて、その後向かうは、「第2回合同合宿」会場ペンションアニツナ(アニツナ父さんち)。遠い親戚がやって来た風にすっかり甘えまくりまたもご厄介になったくみぞー家。

テーオも我が家のように慣れたもの?合宿の模様は完結編へ!


さてさて、5月2日のお宿「すいらんグリーンパーク」では、午前中からホワイトシェパード前夜祭第1部(バーベキュー)が開催されておりました。
我が家は当然ながら参加できず、これから片付けが始まろうかという時間に合流しました。
でも!まだまだこれから!夜は長~いのですから。存分に楽しむ気マンマンで、バーベキュー会場であるドッグランに乗り込みました。

がやがや

まずはご挨拶兼ねてラン内を練り歩く。。。

                  1ヶ月ちょいぶり~(テ・ア)
挨拶ちゅー
3月でのミーティングで初対面を果たした我が兄弟のアリエスくんと挨拶。やっぱりふたりともあっさりとしたもの。同じ男の子同士でも、もっさりむっふー!とならないのが不思議。同じ遺伝子を感じているのかな~。

ところが!わたしが愛しのMAXくんを発見し、いちゃつこうと思っていたら、テーオ割り込み男同士の挨拶はこうじゃー!と言わんばかりのすったもんだになりかけた瞬間・・・犬舎のMさんが見事な裁きでふたりを止め、「顔には怪我するなよ」とふたりに言い残し他のオーナー様のもとへ。すばらしかったです。
さて仕切りなおして。半年振りに会うMAXくん、さらに横幅が出て貫禄がましておりました。うちのもやしっ子にあの風格が備わるまであと何年かかるのやら・・・。なぁMAXくん♪

       ちょっと顔ちかくね?(M)
MAXくん・亜瑠ちゃん
                                 ここどこ~(亜)

と、嘆いているのは同郷からお兄ちゃんとやってきた亜瑠ちゃんです。同じく十数時間の旅、お疲れでした。亜瑠ちゃん、ランを出ていったお兄ちゃんを追いかけて脱走。右も左も分からぬ土地でどこ行くんじゃ~い!とわたくし、後を追っかけたのですが見失いまして大そう心配しましたよ。でも行く先はひとつ!お兄ちゃんと共に戻ってきてくれて安心しました。亜瑠ちゃんたくさんお友達できたかな?

昨年9月に福岡でお会いしたお姉ちゃんのそばに佇む若きイケメン。もしかして。。。
       
        そう!ぼく千歳(千)   
メンズたち
大きくなったねぇ。また会えてうれしかったよ。そして右は今回初対面となった翔矢くん。彼はテーオよりお兄さんで、穏やかな男子でした。

エクシーさんとランディ。やさしいお顔。ランディくんは犬舎さんのそばを片時も離れません。
大人なふたり
忘れちゃならないのが今回の幹事をしてくださった富士さんと富士くん。
幹事~
岡山では、すっかり落ち着いて大人になったなぁと思ったのも束の間、どうやら猫をかぶっていたようです(笑)
自分のホームではいつもの富士くん!とはオーナーの富士さん談。ですが、確実に大人の男になってますよね。幕張の会場でもどっしり落ち着いていた富士くんでした。

そしてもうお一方幹事のしずかちゃんぱぱとままさん。その愛娘しずかちゃんにテーオは熱烈ラブハンターと化し、やっぱり浮気を・・・。岡山で待つ、ブランカさんすまん。(って、待ってねーしと言われそう)

                 し~ずかちゅわ~ん@ルパン風(テ)
うほほー
あぁあほぅっぽい。。。トホホ。
この2日間、おそばにしずかちゃんがいる時はもっぱら幸せだったテーオ。よかったの。。。

さて、宴会場の撤収終了後、夕食までの時間も遊ばにゃもったいないってんで、アジリティの用具があるランへ。すでに一家族お先に遊んでらっしゃいまして、お話を伺うとテーオの異父兄妹になるシルフィちゃんご一家でした。

              あんた、だれ?(シ)      いもうとよ(テ)
妹さん発見
ちょっとシャイなシルフィちゃん。でもテーオは女子にはM男に変身ですから嬉しいばかり。時間の許す限り広いドッグランを2家族でふたり占めしました。

                   長旅もなんのその~(テ)
あそーれ!
登らしたり、くぐらしたり、飛ばしたり。へらへら応えてくれるテーオさん。このうらめしやーの手、揃った後ろ足先を見よ!個人的に非常にかわいいと思います。(部位好きなので)

こんな感じで19時までしっかり遊び、ホテルのお食事会ももちろん犬同伴。運命の赤い糸で結ばれていたのか、我が家のすぐお隣がしずかちゃん家でした。食事の間もテーオはうきうき。ちょっとウザかったので「しずかちゃんに嫌われるよ」と言うと、ショックからか通路にはみ出し不貞寝を決行。(笑)
丁度良く静かに食事を終えることができました。

その後、各人・犬それぞれ前夜祭第2部(飲み会)を楽しみ、すいらんの夜は更けて行ったのでした。

翌日は朝からドッグランでハッスル!そして幕張へゴー!たくさんの友達登場のその3へ続く。


「テーオ都会を行く」・・・「三匹荒野を行く」・・・・・・       パクってみました!

さて、このGWにちょっと関東方面に行ってきました!もちろんテーオと共に。
目的は、5月2日千葉県のすいらんグリーンパークにて開催のペット博前夜祭参加。そして翌日3日幕張メッセで開催のペット博ホワイトシェパードミーティング→4日テーオのきょうだいツンツンち、アニツナ家にて第2回合同合宿。今回も濃厚極まりない旅でございましたよ。
では早速、岡山の片田舎から目指せ都会へ!テーオご一行出発です。

5月2日午前1時。。。テーオも眠る丑三つ時前、尻をたたいてテーオを叩き起こし、福岡のテーオの異父兄弟ヴァイス兄貴カー仕様にカスタマイズ(助手席とっぱらい)したくみぞーカーで出発です。

この時のために、くみぞー旦那は3時間ほど仮眠済み。例によってイベント前には楽しみからか、お目目ぱっちり、鼻息ふむ~で調子よく夜中の高速を飛ばします。
その間、テーオとわたしは寝たり起きたり。中央道までノンストップで走行し、予定どおりの行程をこなしておりました。が!朝6時頃を過ぎてからの中央道は至る所で渋滞。事故でもなく、自然発生的に渋滞勃発。もちろんSAは早朝にも関わらず混雑し、本線への合流地点では停車して合流待ちしなければならないほど。それはまるで一般道の通勤渋滞のようでした。
1,000円の恩恵が目の前に広がっており、若干心が萎えたものの、千葉のホテルには15時着を予定していたのでさほど焦りもなく、習志野で待ち合わせのアニツナ家に状況を連絡しつつ、中央道の旅は続いたのでした。

中央アルプスを左手に。。。
中央アルプスの山並み
雄大です。山頂の雪化粧が繊細さすら醸し出しています。

人と犬の朝ごはんをとるため入ったSAで、旅ってやっぱりいいな!とほっこりするような出会いがありました。
テーオのために、PAの一番端っこを陣取り、一家で朝ごはんをパクついていたところ、真後ろにとまった平屋のようなキャンピングカー(ものすごデカイ)から一人のおじさんが「シェパードですか?」と話しかけてこられたのです。聞くとGシェパードを14年間育てていらっしゃったとのこと。おじさんの愛車のバンパーには愛するパートナーであり、子供であり宝であったであろうその彼のステッカーが大きく貼られていました。口元には少し白髪が入った風格漂うGシェパードでした。こうやってご夫婦のそばにはいつも彼がいて、3人で旅をされてらっしゃるのだな~と思うと、朝っぱらから感涙しそうになりました。
また奇遇にも広島からとのことで、我々が岡山だと知ると隣県のよしみか、より喜んでくださり、これ持って行きんさいと、食パン一斤くれました。あのご夫婦は今も日本中を愛犬と共に旅をされていることでしょう。えぇ出会いじゃったー!

早速いただいた食パンを齧りつつ、悩ましい渋滞の中出発進行。実はこの渋滞は東京方面、長野方面へ分岐するジャンクションが原因だったのです。皆さんほぼ長野方面の観光が目的だったようで、東京方面に入ったとたん道はすきすき。これがいわゆるドーナツ現象か~と感心しながら、そこからは快適に車を飛ばします。

都心に近づくにつれ高まる緊張。なぜなら魔の首都高速をクリアしなければ、アニツナ家と合流することができないからです!「首都高速」という四文字熟語?を見ただけで、途方も無い巨大な敵と戦うかのような気持ちになり、車を操る手には自然と力が入り、助手席ではいつにない良い姿勢でお座りし、後部座席では、慌てる運転者を激写しようとカメラを構える。。。そんな田舎者たち。
あらぬ方面に行ってしまわぬよう、細心の注意を払うも、車にはナビなし。頼りはくみぞー旦那の寝る前読書と化していた「東日本版マップル」!!そしてそれをサポートしてくれるのが、アニツナ父さん直伝「八王子から4番→C1→Bで浦安成田方面」というシンプルかつ、我々には意味不明の暗号。(笑)
実際は、AやらBやらCやらよく分からん標示が選び放題だったので、アニツナ父さんの暗号が大いに役立ったのでした!!

さあ!いよいよテーオ都会を駆け抜けますよー。
東京タワー

くみぞー家、初の首都高速。東京を駆け抜ける道路ですから、それなりに近未来チックかと思っていたわけですが。。。思ったよりも道幅狭いわ、くねくねだわアップダウン激しいわ、右から合流してきた~と思ったら左からもくるわ、普通左車線が出口だろう?という岡山の常識を覆される右から出口ありだわ、理解しようと思ったら停車せな分からんわ!ってーくらい行き先が複数に分かれている実に難解解読不可能な標識はあるわ。。。つくりは古めかしいものの、予想をはるかに超えたエキサイティングなロード。よって車内はわーお!わーお!と大賑わい。

もしかしたら動物の感ってヤツでテーオには難解標識が分かるのでは?と聞いてみたところ。
テーオに教えを請う

                 教えてあげん~!(テ)
回答
分からんらしいです。(当たり前)

テーオは右へ左へ揺れる中、お座りの体勢を両手で踏ん張り維持しながら都会を堪能?

                        ほわぁ~(*゜‐゜) (テ)
巨大ビル郡を眺める・・・
無事、レインボーブリッジ目視!!
そして、アニツナ父さんに「レンボーブリッジはほんとにレインボーカラー!」という危うく本気にしそうな(せんせん!(笑))事前説明を受けた、レインボーブリッジをテーオと共に通過。その後順調に走行し、湾岸習志野のPAに到着。無事、アニツナ家と合流することができました。

ここまで約14時間。くみぞー旦那、長時間お疲れ様でした。わたしは寝ていただけ?いやいや!テーオのケア担当として存分に働きましたから!(撫でたり、さすったり、ちゅーしてみたり。。。ちと変態みたいね)

習志野を出てからは、アニツナ家のナビゲートのもと、すいらんグリーンパークに予定の1時間遅れで到着し、そこにはすでに盛り上がり大会が終了したであろう、のんびり歓談するホワイトシェパード軍団が!

初対面と再会の様子はその2へ続く。


昨日無事帰ってまいりました。GWも楽しい思い出とともに本日で終わり。
ひとつずつ記していきますぼちぼちと(笑)

まずは、4月29日の広島への旅、その2です。そう。wishくんのホームで楽しいひと時を過ごしてまいりました。
渋滞を何とかクリアし、集合場所から向かうは東広島のドッグカフェ。工場と併設されたカフェには駐車場がなく、お休みということもあり、工場の開いたスペースに車を置かせていただくことになったのですが、なにやらお店側に止めたwish母さんの車にトラブルが発生した模様。テーオを車内で待たせ、駆け寄ってみると、車のドアに悲しい傷跡が。。。あぁ。。。自分自身、最近愛車の後ろホイールを削ってしまい、大いに落胆したことが思い出され、あれこれわーわーと落ち着かぬ我々。
そんな時、目の端に入ってきたのが、どした~ん?と言わんばかりにひょこひょこ歩くテーオの図。どうやら車のパワーウィンドウボタンを偶然押し、下がった窓から飛び出し様子を見にきたらしい。しかも、目の前の道路にはみ出し、へらへらと歩いて行くもんだから、ちょうどやってきた車も相当驚いたことでしょう。テーオと呼ぶとまたへらへらと戻ってきたので、一同ほーー。本当に、ご迷惑をおかけしました。そんなダブルアクシデントもありでしたが、wish母さん素早く気持ちを切り替えてくださり、店内へ案内してくださいました。
こじんまりとした空間ながら大変心地よく、ランチもグー。テーオは先ほどの車道踊りだし事件の後でか、落ち着くまで少々時間がかかりましたが、みんなお利巧にそばで待っていてくれました。

さて、お腹も満たされた我々が次に向かう先は、本日のメインドッグランクラブ広島
午後3時をまわり、これから涼しくなってくるころ、ホワイトシェパード4頭ドッグランに放たれる。
ひろいよ~

wishくんはこちらの常連さん。すでにラン内にいるほかの常連さんと気軽に挨拶を交わし
                   
もみくちゃなり
黒ラブちゃんたちに愛のおしくらまんじゅう攻撃を快く受けるwishくんの図。
そんなwishくんに、自分もおしくらまんじゅうしようか悩むテーオ。

        おしくらする?(テ)                   よっしゃ!(ウィ)
む~ん
と、近づけどしっぽぴーんなテーオになり、本気(マジ)おしくらに発展するのは必至。鼻息荒々度も上がるもんで、wishくんに近づく前に気をそらすことに努めたわたし。そして同じく、wish母さんもwishくんの意識がなるべくテーオに向かぬよう声かけをしてくださり、なんと今回力の張り合いに発展することなく、過ごすことができました。これ本当に嬉しかったです。

「テー。いけなーい。」(重低音&結構大声)

                         ざんね~ん(テ)              
びよーん

さて、女子組みはそれぞれにランでのひと時を過ごしておりました。
ブランカさんの目に飛び込み、テーオもヤキモチを焼くほど彼女の心を鷲掴みにした方がひとり。

                 ワイルドなひと(玉)が好きです(ブ)
離しません!
空気の抜けかけた、かなりワイルドな風貌のサッカーボールにすっかり夢中。

                        あげません(ブ)
あげません!
い、いりません。
でも投げてほしい気持ちマンマンのブランカさん。Bridgeさんのこの日のお仕事はボール投げ、ボール蹴りとなっておりました。   
ブランカの!
ブランカさんにちょっかい出そうとするテーオに、ボールを取られてなるものかのブランカさん。若干気持ちのズレが生じておりますが、全く気づかぬふたり。そんなふたりが気づいた現実。。。

                       ぽつねん(テ・ブ)
遠い目。。。
日陰と日なた具合が、現実を表しているようで笑えます。この後も、帰る時間までボールを堪能したブランカさん。本当に満足気でした。

亜瑠ちゃんは、お友達にご挨拶。
ドキドキ
ちょっと緊張したお顔でしたが、いろんなわんこに匂いを嗅がれたり、嗅いだりと、頑張っていた亜瑠ちゃんでした!

                     がんばったよ(亜)
にこにこ
よい笑顔でました!

こんな感じで、気がつけば日が傾く時間に。ランを出た一行は、軽くお茶をするつもりが、話に花咲き気づけば午後7時を回っておりました。そろそろ帰路に向うかと、帰りのナビゲートを亜瑠ちゃんお兄さんにお願いし、ナビの設定をしてもらっている時に、最後のアクシデント勃発。数センチ開いた窓からテーオを撫で繰り回していたわたしの手から、車の鍵がテーオの足元にぽろり。しばし状況つかめず。。。これって内鍵したことと一緒じゃねーか?と。JAF?それともGSで鍵をこじ開けてもらう?それともくみぞー旦那広島まで来い!と???いろいろ考えが過ぎる中、その様子を見ていたBridgeさん。窓から腕をするすると。。。そしてカチャリ。。。ニヤリと目が合う我々。。。ナーーイスBridgeさん!!!
本当にありがとうございました。お陰で一緒に帰ることができました。ちなみに、わたしの腕では肘までしか入らず、帰宅後虚しく我が二の腕を眺め、ダイエットの文字が頭に浮かんだことは言うまでもありません。(笑)

wishくんのホームにて、またまた新しい体験をしました。他犬種との触れ合いはとても大切と思いつつ、最近そのような機会が無かったテーオに、たくさんの出会いをwish母さんありがとう~。
ぜひまたご一緒できる日を楽しみにしております。



生まれ(出身)も一緒、誕生月も一緒、父母違えど、彼の父はテーオの祖父さん。くんずほぐれつ子犬時代を共にし、うちの子記念日1日違い。迎えられた先は中国地方も一緒なら、お隣県同士ときたもんだ。
最近では、お互いを意識しまくり、張り合う心を忘れない彼ら。wishくん、わたしにとっては大切な存在です。成長の神秘をふたりから感じさせてもらっております。
そんなwishくんのホームである広島。wish母さんよりお誘いいただき、ブランカさん、亜瑠ちゃん、そしてテーオで、みっちり楽しんできました。

時は4月29日。(ちょっとリアル日記に近づいてきました!)
集合場所の西条IC程近くのガストへ、るんるん気分で車を走らせるわたしとテーオ。我が家からは約1時間半の道のりです。このところの高速割引に伴い、通行量が多いかな~と思っていたのですが、問題ない範囲だわ~と思っておりますと、突然渋滞。路肩に止めた事故車見渋滞でした。そんなに時間はロスしてないなとしばし調子よく進んでいたものの、またも事故にて渋滞。ほんとの渋滞。ちっとも進まん。テーオはふてくされて寝。wish母さんに遅れの連絡をすると、すでにBridgeさんとブランカさんはご到着の模様。しかも一番乗りらしい。備えあれば憂いなし。まさにこのこと。などど思いながら、時速10キロ未満で車はネチネチ進む。。。どうやらこの中に亜瑠ちゃん一家もいらっしゃるとのこと。スタートからちょっとしたハプニングに見舞われ、予定を大幅に遅れてガストへ到着。
待ちくたびれたwishくんは「車で休みたいのじゃ」ブランカさんは「腹が空っぽなの」と、既にパワーダウンの様相。そんな彼らに、気のせい気のせいと元気付けつつ、ランチ会場のドッグカフェへ向かいました。なんとここでは、wish母さんがパワーダウンしちゃう事件が待ち受けていたのです!!

それは・・・!!!


関東から帰ってのおはなし。。。(ひ~また過去日記に!)


ということで、くみぞー家のGW本日スタート。これからちょっと関東方面に行ってきます。


時は4月18日(土)ええ。言わずと知れた過去日記です。
今回くみぞー家は鳥取まで足を延ばしました。そして、4年越しの夢を叶えてまいりました。
うれしいうれしいご報告です。

ハーブロードいどべで、念願の対面。
アリスちゃん蘭ちゃんのママさんとは、初めてのブログでお友達になってから早4年。元気が元気だったころから、いつかお会いしたいと思いながら残念にも叶わず、元気はお空へ。
そしてテーオを家族に迎えたくみぞー家。アリスちゃんに妹(蘭ちゃん)も増え、賑やかになったアリス*蘭ママさん家とドキドキの初対面を楽しみました!元気もきっと青いお空で見ててくれたことでしょう。

まずは、いどべさんのハーブガーデンの奥にある一面芝生の広場でひと遊び。アリスちゃん8才、蘭ちゃん2才に囲まれ、やっぱり目がハートなテーオ。(とほほ)
でも、今回はふたりのお姉さまがしっかりリードしてくださって、弟分として可愛がってもらいました。

     うほ~い♪(テ)                         早くおいでよ~(蘭)
わ~いゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ

      若いわね~わたしはマイペース(ア)                
うほ~♪ヘ(゜∇゜ヘ)

ノリノリでへらへら笑顔のテーオ。楽しそうです。
エヘヘ

この日は、快晴。涼しいイメージの山陰も日差しはきつく、わんこたちも走っては日陰でクールダウンを繰り返しておりました。木陰で休む蘭ちゃんに何気にお近づきになるテーオ。ちゃっかりしとります。
あいあい傘のつもり

初めて会ったとは思えぬ犬たちの遊び。広い芝生を縦横無尽に翔りまわった後は、いどべさんでハーブティをいただきながら、ママさんといろいろお話をしました。元気のことアリスちゃん蘭ちゃんのこと、そしてテーオのこと。昔のブログでの元気を思い出し、ほろりとしたり、初対面ながら昔話ができる不思議な感覚を味わいながら、その時を楽しみました。

その後、ママさんイチ押しスポットへ移動。車で数10分。冬には来たことがある大山スキー場のオフシーズンは。。。

                   こんなんありかー!!(くみぞー)
絶ーーーーっ景!
残雪の大山(だいせん)が見下ろす、すんばらしい景色!これだけでも身もだえしてしまう中。。。

                         いえーーい!(テ)
大山!ダイセン!!
愛犬が走る!まさに、雄大。ボール加えた坊ちゃん、まだ貫禄不足ですが。(笑)

ここでも3頭は存分に遊びました。

蘭ちゃんとテーオ。走る走る走る!!
わーわーわー\(゜▽゜=))/

なびく柔らかい被毛がきれい。やさしい表情のアリスちゃん。
アリスちゃん

若さはじける蘭ちゃん。しなやか。本当に楽しそうに走る姿をずっと見てました。
蘭ちゃん

パパさんにボールを投げてもらって、嬉しげなテーオ。
ボールで楽しむ

アリスちゃんもボールをポーンしてくわえるのが大好き。
アリスちゃんボールキャッチ

アリスちゃん蘭ちゃん一緒に遊んでくれてありがとう。ママさんパパさんすばらしいロケーションに感動しました。
大山のふもとで

念願の風景

お昼はテラス犬同伴可のお店でランチをいただきました。いろいろと案内してくださった、アリス*蘭ママさん、本当にありがとうございました。アリスちゃん蘭ちゃんもしっかりナデナデでき、ふたりの優しい表情に癒され、素敵時間がぎゅっと詰まった1日になりました。また、遊びましょう。そして岡山へお越しの際は、全力でご案内いたします^^




Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。