上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月20日はぴーすけの誕生日でした。(また過去日記です)
うちの子になった5月6日の状態から逆算してキリがよい20日を誕生日としております。

このブログで2回目のお祝い日記を書けることに喜びを感じるわたくし。もう4才か~。早いものです。すっかり体格風貌とも大人猫です。人当たりのよいぴーすけは、我が家の営業部長でもあります。ここ数年大きな病気とは無縁。親孝行なぴーすけです。

ぴーすけは捨て猫でしたが、我が家の隣の中学生に拾われ、子供によくある拾ったもののどうしよう的な相談をしている最中、仔猫の声を聞きつけたわたしがのこのこ見に行き、中学生のお母さんに、くみぞーさんこの子どんな~?と手渡されたのがぴーすけだった。。。

一応、元気が仔猫を受け入れるか心配だったので、元気に見せると、弟にしてもよいと言うお返事。のこのこ出向いてから数分後には、ぴーすけはくみぞー家の子になったのです。

わたしにとって、初めての猫は、まだ歯も生えていない小さな仔猫でした。
ここどこでちゅかおなかいっぱい

授乳中ファーのうえが安心
愛らしい。。。なんて愛らしいのでしょう!懐かしい~~。
いやー可愛い。(ひつこくてすいません)

しっこを促してあげると、仰向けのまま噴水みたいにしっこを飛ばしたこと。うんちが出ず、ぬるま湯に半身浸からせ、お尻を刺激し踏ん張れ踏ん張れと声援を送ったこと。よたよただった歩き方が猫らしくなってきたこと。出っ放しだった爪をちゃんと出し入れできるようになったこと。。
4年分の思い出たくさん。うちの子になってくれてありがとう。

               これからもちゃんとお世話しろにゃん(ぴ)
まだまだ子供にゃ!
へいへい。まかせてちょうだいよ。これからもずっとよろしくですよ。

スポンサーサイト

このネタで、まだやってよいのでしょうか(笑)
自問自答しつつ、こそこそと記事を書くわたし。しかし、クライマックスの連続だったこの2日間。
そう言えば、こんなときもあったな。。。と、「時代」を口ずさみながら見ていただければ幸いです。

◆2日目つづき◆

牛窓といえば
オリーブ園でしょう。そう岡山県民はお勉強しているはず。(適当発言)
観光名所として外せません。
さて、2日目のメインイベント「フェリー貸切ランチクルージングしかも犬同伴」まで少々お時間があったので、ラハイナからオリーブ園へと場所を移すことに。
やっぱり美しい犬と海
ところが、魔のトラップ(分かりにくい左折路)に引っかかった方多数。何とか全員が現地へ到着し安堵の中、メインの展望台で絶景の瀬戸内のパノラマをバックに写真を取りまくりました。
犬舎のMさんにまとわり付くぎゅうぎゅうな風景
こちらは、もちろん一般の方も観光にこられており、この白い軍団に目を丸くされておりました。

アリエスくんと、テーオどっちがどっちだかわかるかな?
アリくんと♪
正解:左アリエスくん、右テーオ

ではこれは?
男兄弟
正解:左アリエスくん、右テーオ リードでバレバレですが。。。つぎ、応用編!

アリテーツン♪
正解も何も、全然応用いらんし!
左アリエスくん、中テーオ、右ツナデ~♪(アニツナ父さんよりいただいた画像!早速使(つこ)ぅたで~)
愛しのきょうだい3ショット。テーオ以外のきょうだいはみんな関東なので、こうやって3人並んでいられることが本当に嬉しかったなー。

そろそろ時間もよいころになり、ご一行は牛窓港へと移動。実はオリーブ園を出発までに、車の鍵紛失事件、ラハイナオトコ組みの新事実発覚など、この旅の一ページを増やしていただけた出来事があったことも、忘れられない思い出となっております。

フェリー貸切ランチクルージングしかも犬同伴
さて、港では、車が駐車できないがな!という、基本的なアクシデントに見舞われ、右往左往の我々。何とか無事確保し、いよいよ乗船です。
乗船

船酔いされる方を想定していないようなプラン。こっそり自分が酔うのではないかとドキドキしておりました(笑)が、結果全然OK。ただ、お子様や、前夜にたっぷりアルコールを浴びられた方には、少々辛かったかもしれませんね。。
すでに、用意されていた、バイキング形式のランチたちに舌鼓。
まずはみなで食い気を満たす

テーオは船と一体化され、お留守番です。
ここで待ってます

                         ふんふん。へー。そうなんだ(テ)
語り合うの図
そこへ、アルコール抜け切らぬナナちゃんパパさんが寄り添ってくださり、なにやら男同士で語り合っていた模様。そんな、テーオは。。。

                 なるほどねー。わかるわ~。(テ)
椅子がわり
ちゃんと、聞く体勢。

わたしと旦那が船の操縦席にて、船長気取りになり浮かれ騒いでいたおり、テーオのそばには別のお方が。。。
またまた語り合いました
なんか、いい雰囲気でないの?と、唇をかみ締め、シャッターを切るわたくし。(笑)
Mさんとなにを語っていたのでしょうか。テーオは男同士のひ・み・つ。と、教えてくれません。

ランチを楽しみ、高いところOKな方は、かわるがわる船長さんになりきり、晴天の海は青く輝き、1時間半のクルージングは、あっという間に終わりを迎えました。
ミーティングもいよいよ終わりです。実に名残惜しいです。そして、思い出をいっぱい作った仲間たちと記念撮影。
みなさま♪ありがとう~!
こんなに多くの方々と、ご縁を紡いでくれたホワイトシェパードたちとオーナーさま。そして、今回はゲストとしてご参加くださった犬舎の皆様。ただただ、楽しくてしかたなかった2日間でした。心より感謝を申し上げます。

さて、愛犬と共に旅する喜びを味わってきたくみぞー家。GWは関東に再上陸いたします。
アニツナ父さんと冗談で言っていた、「奇数月はホワシェパの日」を体現しております(笑)岡山でお会いできたオーナー様、田舎者が参りますのでどうぞよろしくです。


◆2日目早速いきます!◆
WSin牛窓
そう!2日目のミーティング会場は、誰がなんと言おうと日本のエーゲ海!牛窓です。
牛窓を存分に楽しむためのプランを、ドッグカフェBridgeさんが率先して考えてくださったのが、もしかしたら岡山初ではなかろうか「フェリー貸切ランチクルージングしかも犬同伴」プラン!
前部分の「フェリー貸切ランチクルージング」は存在していたものなのですが、「い、犬は?どんな?」とBridgeさんに問い合わせていただいたところ「いいですよ~」と軽いお返事をいただいた模様。
その様子は少し後にして。。。

朝からラハイナドッグラン
今回くみぞー家は、Bridgeさん宅へご厄介になりました。ありがとうございました!2度目のお泊りに、テーオも慣れたもの。上のランへ行こうぜ~と朝っぱらから起こされまして。。。見ると、痛いくらいの日差し。あ~やっぱりみんな行いいいわ~と納得しながら、屋上ランで朝ごはん(パン)を齧り、テーオと戯れることしばし。そして、本日からご参加いただけるご家族が到着されるとのご連絡をいただき、一足早く我々はラハイナに向かったのでした。
到着すると、既に海ちゃんママさんや、犬舎さんもラハイナを散策中。海ちゃんたら聞くところによると、早朝5時から遊ぼうモードになり、薄暗いランで走り回っていたとか。どんだけ元気なんじゃ~。前日も一番走り回っとったがな~。でもかわいいから許す!と言いたげなママさんはやっぱり眠そうでしたが。
仲間かしらん
エクシー&花火ちゃん、海ちゃん、テーオで、ラハイナのマスコットボーイにご挨拶。マスコットボーイは、自らの角をこちらに見せつけ、猛烈に威嚇の挨拶返し。目が点の犬たち。

忘れちゃならないのが、ラハイナといえば、急勾配な芝生のドッグランを下見済み。ラハイナ組みのチェックアウトまでの間、こちらのランで遊びながら待っていると、

                  喜!!(テ)
おぅ?
やはりぞくぞく登場する白い方々に待ってました~のテーオ。

                今日も友達いっぱいおるね(テ)
いっぱいじゃ~
北海道からご参加いただいたオーナーさんも到着。テーオ、wishくんにお尻を嗅がれていることも知らず、さらにご機嫌さんの笑顔ですな~。

                   今日はわたしがシキリましゅ(ビ)
トコトコトコ。。。
ブランカさんのお姉さん、顔周りを散髪しこざっぱりしたBridgeの看板犬ビッちゃんも登場。

さらに、いたって普通に乳母車を押し押し登場の犬舎のMさん。かなりお気に入りの絵です。これ。
乳母車inドッグラン

そばには花火ちゃんが寄り添って。Mさんの娘さんがぐずったり、泣いたりしてるの全く聞きませんでした。むしろコロコロと可愛い笑顔。ひとと犬、みんなに愛されて育ってるんですね。
わたしも一緒に!

そして!アニテーツン!(左から、テーオ・ツナデ・アニー)
ふぁみりーです♪
さらに!アニアリツン!(左から時計回りで、アニー・アリエス・ツナデ)
ぎゅうぎゅうー♪
ニューユニット結成か(笑)
しかし、この光景がずーっと見たかったのです、わたしは!!改めて、きょうだいが集まれたことに感謝しました。
こんな感じで、ラハイナのドッグランをほのぼのとした空気が流れる中、男気溢れる兄さんたちの登場により、テーオはまたもや身の程を知ることになりました。

アニキ的指導入りました
と、いうことで、これはよく分かる!とわたしも絶賛したボディーランゲージ満載の画像たちで、ヘタレテーオを確認していきましょう。

第一関門。
               ひー(テ)         朝といえば??(ヴ)
兄さん、キター!
          お、おはようございます(テ)    そ~ぅ。あいさつばい(ヴ)
ご、ごかんべんを!
           ちびりそうじゃった~~(テ)       できればよかばい(ヴ)  
セ~~フ
何とか、許しを得ることができたテーオ。ヴァイスくんの迫力に危うく折れそうな心をなんとか持ち直し、ラン内でヘラヘラと遊んでおりましたところ、突然の第二関門!

             ・・・・(テ)          こーこは、どーこの細道じゃ~(ヴ)
細道ないですけど!
         兄さんの道です(テ)           分かればよかばい(ヴ)
兄さんが黒と言えば黒です!
これまたセーフでございました。目を合わさないこと、体を小さく見せることで、張り合うつもりは1ミリもないことを伝えるテーオに、それを許してくれるヴァイス兄さん。
ところがところが!落とし穴ってあるんですね。ヴァイスパパさんとわたしがおしゃべり中に、ヴァイスパパさんがテーオの背中を撫でたところ。。。

あら?(ア)              ヤキモチーー(ヴ)       ぴ・・・(テ)
兄さん着火!
                  アターック(ヴ)        ぴぎゃー(テ)
激燃
                           ちょっと楽しそうだわね(ア)

         ヤキモチ焼きですが何か?(ヴ)           わたしがシキルでしゅー(ビ)
くすぶり

         分かればよかばい(ヴ)       よく分かりましたー(テ)
鎮火
パパが大好きなんです。ヴァイスくん。そして、興味津々で見守ってくれたアニー姉さんと、小さいながらも心はシェパードのビッちゃんが取り仕切る中、決着。パパさんが心配してくださいましたが、全くの無傷でしたし、ヴァイスくんとは父は違えど兄弟です。兄弟間で、決めなければいけないものが、これで決まったような気がしました。

                 そんなころが懐かしい(富)
よい日和じゃ
いやいや、御隠居さんじゃないんですから、富士くん!この後もまだまだ続きますよ!

2日目の初っ端から、ワイルドな思い出話に花を咲かせたばかりに、この後の様子は思い出3へ。。。(笑)



あぁ。なんたることでしょう。2年目を迎えた「ぱうがすき」、これが真の「THE のらり更新」だー!!!

さて、ちょちょっと頭のネジを過去にくるくると巻いて巻いて巻いて。。。×15回くらいか。夢のように過ぎ去ったあの2日間を今一度堪能してみませんか?と言うか、みようよ!!!

そう!岡山に未だかつて無く、犬(ホワイトシェパード)口密度が高かった2日間。「ホワイトシェパードミーティングin岡山」
気が付けば2週間過ぎており、ご参加いただいたオーナー様から様々な楽しいご報告も各ブログ等で公開いただいており、すでに気持ちはGWへ!といった感が満載ですが。。。強引にロールバックさせてみようと思います。

◆1日目◆
キンデルパークへ集合
11時スタート。迷子防止のため、キンデルパーク最寄のIC付近にwish母さんが待機。ランではアニツナ父さん作の素敵横断幕をBridgeさん旦那さんとくみぞー旦那で貼り貼りしてもらい、さぁ!いつでもどーぞ的に力んで待つ我々ですが、既に到着されているご家族もあり、心は高揚。そして平常心を装い、受付しながらにやける顔を誤魔化すわたし。
時間になるにつれ、キンデルパークはホワイトで溢れる。。。

ビューテフォー!!
どんどん来るよ~
キンデルの園長先生の心の声が聞こえました。その声に、わたしも同調させていただきます。ビューテフォー!!受付場所から見た図。キンデルの棚田のドッグランには、ワイルドなホワイトシェパードたちがよく似合う!と思っていたとおりの風景に感無量。

出会い・再会
「はじめまして」「お久しぶり」の第一声に喜びを感じる、出会いと再会の数々!
一足早く到着され、ちょっと緊張気味だった、ブランカさんのきょうだいサンザくんと初対面!始めこそ怖いです!とホワイトたちを寄せ付けなかった彼も、犬舎さん直々に励まされ、
楽しいわ~ん
この笑顔!わたしもうれしいですよ!
さらに、わたしと共に受付を行うテーオに超萌え萌えのお客様、砂璃(さらり)ちゃんが大阪から到着。
ラブリーさらちゃん
生後3ヵ月のガールに、テーオも大萌えしたようです。しっかりと匂いを嗅がせていただき、おヨダを垂らす始末。そして、オーナー様はテーオを見るなり開口一番「でかっ!でっかー!」と。砂璃ちゃん、食われるかと思ったかな。(笑)
駆ける天使!
Bridgeさんも、萌えに萌えた天使(砂璃ちゃん)の疾走!ほんま、やべー!人も犬も彼女にハートを射抜かれました。

昨年9月の犬舎さん主催のミーティング以来、関東遠征以来の再会チーム続々登場。

アニー姉さんとツンツンことツナデちゃん。ようこそ!岡山の地へ!夢の再会だったわ~。
アニー姉さん&ツンツン~♪

真ん中オレンジさん。右に疾走するのは昨年9月パピパピしていたプチwishくんこと海ちゃん。大きくなったな~。ほんとよい子。天真爛漫の4文字熟語は海ちゃんのためにある言葉だと思った。うん。
わははは!

今回、体調不良だったけど、可愛い上目遣いがたまらんです!頑張って来てくれてありがとうSORAちゃん。この日はずっとご家族のそばで過ごしていました。次回はディスクプレイを見せてね♪
再び登場の画像

テーオの初恋の彼女。ミス鹿児島、美優ちゃん。この日、門番をかって出てくださり、
ここは私が守るから!
いやです!
男子通り抜け禁止となりました。
モテ過ぎて、男嫌いになってしまったという、世のガールたちが、死ぬまでに1度は口にしてみたい言葉をサラッと体現する美優ちゃん。テーオも例外なく、お近づきになれませんでした(笑)

今回初めて会えた、犬舎の花火ちゃんと、ご無沙汰しております!エクシーさん。
エクシー&花火ちゃん
初岡山を堪能いただけたでしょうか?

そして、今回、わたしが最も胸の高まりを感じていた再会が!!

   あのぅ!もしもーし!!(テ)           ぼ、ぼくですか(ア)
あっ!きみは!!
                     同じ匂い♪(テ・ア)
再会なのだ
感涙、感動、感無量。同じ母から生を受け、生後3ヵ月と少し、共に成長し、今や岡山と千葉で離れて暮らす唯一の男兄弟アリエスくんとの再会!舞い上がる飼い主たち。とは裏腹に彼らはいたってクールでありまして、こんな感じでそっと嗅ぎあうと、お互い干渉することがありませんでした。存在することを確認し、安心したかのような、空気のようにという感じがしっくりくるふたりの関係に、やはり感動したわたしでした。

さて、再会チームの富士くん、ヴァイスくん。テーオは、兄さん方に一目置くも、ちょっと試したい感アリのお年頃。案の定の一喝をくださる兄さん方。ところがガール好きで浮名を流していた富士くんがすっかり大人なメンズに変身し、心の成長ってやつを見せ付けてくれたのです。これは、かなりの方の期待(富士くんダンス!)を大きく裏切ったと思われます。驚きましたし、ラブハンターテーオの師匠としては、ちょっぴり残念だったりして。男は黙って佇むのさ。。。そんなイキな言葉が聞こえてきそうな雰囲気を醸し出していた富士くんでした。

そんな中、心も体も発展途上のこのお二方(wish&テーオ)。それぞれにわ~い!と遊んでいれば、ご機嫌なのですが、飼い主同士がしゃべくっていると、どうしても至近距離になりがちでありまして、目があっちゃうと。

                     とっくみ合い~の
のこった!
                     とっくみ合い~の
のこった!のこった
押し合いへし合い、今回もやってしまいました。彼らはお互いに加減を知っていると信じていますが、やはり、歯があたったり、くいしばったりで出来るちょっとの怪我もあるわけです。理解あるwish母さんとの承知の上ではありますが、冷静にコマンドで止めさせれる関係を作り上げることが目標です。と言うか君たちの若気の至りパワー、迫力ありすぎてみんなびっくりしたんじゃなかろうか。

時間いっぱい追いかけっこあり、まったりあり、好き好きにキンデルを堪能し、飼い主たちは情報交換に勤しむ中、時間はあっというまに過ぎて行き。。。14時30分を回るころ、次の目的地、牛窓のペンションラハイナへ向かうため、一同キンデルを後にしました。園長先生始め、ご協力をいただいた皆様、本当にありがとうございました。
集合!

宴会&宿泊先ラハイナへ
一路向かうは、牛窓ペンションラハイナ。1日目の締めを飾るのは、オーナー親睦会のBBQ!
車で1時間半ほどで、牛窓に到着し、チェックインを済ませていただき、親睦会まではフリータイムとなりました。今回参加者多数のため、宿泊先にグラツァーノを追加するという、うれしい出来事により、我々はグラツァーノ組と共に行動することに。少し空いた時間も無駄にしてなるものかと、西脇海水浴場の砂浜に、wishくん、オレンジさん、ブランカさん、アリエスくん、テーオ集合。元祖唐揚げ犬wish師匠の技が繰り出されるか!と、誰もが期待に胸を膨らませていたのですが。。。師匠は「気分じゃないのじゃ」と、スタスタとマイカーに戻って行かれたではありませんか。「乗せてほしいのじゃ」と、母さんへ熱くアピール。今回は師匠、企業秘密とされたようです。が、かわいい誤算に楽しませていただきました。

さて、BBQの準備が進むラハイナに磯臭振りまき到着したものの、日中のうららかな天気は一転し、夜は思いっきり花冷え。でも、これもしっかり楽しみました。むしろよい思い出になりました。
乾杯の音頭は、このイベントのきっかけであったアニツナ父さんにお願いし、
ルネッサーンス!
オーブも舞い狂う中、極寒BBQスタート!でもよく冷えたビールが売れてましたね~。牡蠣の蒸し焼きなども登場し、飲んで食べて寒さも途中からよく分からなくなってきたりして(笑)大いに楽しみました。
食後は、スケジュールどおり、ファーストリレーションさんによる、犬舎さんも太鼓判の消臭除菌スプレーの新商品説明会を行いました。サンプルもお持ちいただき、聞きたかったこともお答えいただき、大満足。本当にありがとうございました!

1日目の予定は、これにて終了&解散。
この後、ラハイナ、グラツァーノでの夜はそれぞれ更けて行くのでした。。。

☆ちょっとご報告☆
昨年11月に関東遠征を果たした後、テーオのきょうだいアニツナご一家を岡山に!で始まり、更に、出身犬舎のきょうだい・ご親戚の皆様も一緒に遊びませんか?岡山で!!に、発展し。。。
1日目のご参加・・・オーナー様16組(38名)わんこ20頭
2日目のご参加・・・オーナー様16組(33名)わんこ19頭
上記の参加をいただき、無事終了することができました。しかも出身犬舎さん自らご参加いただき、色々なお話や交流の中で、得られたこと、きっかけ、気づき、発見など。。。わたし自身がお土産をたくさんいただきました。そして何と言っても愛犬たちの笑顔。これを見ると、やめられんな~と思ってしまうわたしなのでした。

そして、牛窓のドッグカフェBridgeのオーナー様、wishくんのオーナー様という心強い協力者を得、怪我、事故等なく、無事終了いたしました。本当によかった。皆様ありがとうございました!

さて、思い出は次回へと続く。その2へ続く。。。


4月5日。
昨年2008年は土曜日でした。待ちに待ったこの日、新しい家族を迎えに車を走らせ目指すは福岡。
当日の模様はこんな感じ。

改めて当時の画像を探っていると出てきたのが↓
緊張の面持ち
テーオルームに今一緊張の動くテーオ。
テーオらしい座った目つきはこのころから(笑) 子犬らしいきゃぴきゃぴっ!としたところは感じられず、どちらかというと。。。

                    落ち着きますな(テ)
父ちゃんと初ハウス
敷き藁がよく似合う、若年寄風。
若干生後5ヵ月でトーレーナーの先生にテーオじいさんと呼ばれた実績が懐かしい。
食に対して執着が薄く、フードも食べたり食べなかったりで生後9ヵ月ころまで一喜一憂していました。が、生後11ヵ月を過ぎたあたりから、ご飯タイムを喜ぶようになり、体重も順調にアップ。現在に至る。
そのほか、初恋アリ、ガールフレンドでき、先輩方とのふれあいあり、近頃はオトコらしさの見せ付けあいまでするまでに成長。この1年で心も体も随分変化してきました。ただ、大きな病気もなく、怪我もなく、毎日ぐっすり寝て、しっかり運動そしてよく食べ、猫兄さんと遊んでもらい、末っ子弟猫にカワイガリを行う。そんな1年がとっても愛しいうちの子記念日です。

今日のぴーすけ&テーオ。

            む!(ぴ)            兄ちゃんかじらせろー(テ)
んぁ~~あん
お揃いの猫座りで記念写真。

            むむ!(ぴ)           鼻水つけちゃるー(テ)
ぴーすけ臭チェック

            前向くのにゃ(ぴ)       こっちかいな(テ)          
ちびでか兄弟
1年経っても弟分のテーオ。さらに風格を増し、偉そうな表情のぴーすけ。

ブログ1周年でも書きましたが、彼らとの日々はわたしにどれほど色々なものを与えてくれたか。。。
ずっと一緒に歩み続ける毎日を、よりいっそう大切に思う、今日の記念日でした。


<参考:体重の変化>
2008.4-2009.4

ブログ再出発ー!と、4日後にテーオを迎えることとなる昨年4月1日。
「ぱうがすき」誕生。

そして、丸1年経ちました。

はや。。。

でも、思い起こせば、昨年の今日は、まだテーオは我が家にいない。

信じれん。。。

この1年がどれほど、濃厚で、濃密であったか!
犬との生活を再スタートし、まだ1年なのに、積み重ねた日々は何十倍にも感じるなぁ。

テーオとぴーすけ、ちびた、ゆきまる。彼らあってのぱうがすき。

彼ら共々、2年目もどうぞよろしくおねがいいたします。




Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。